梅雨明け

20160724寺家ふるさと村3-3a





28日、いよいよ関東も梅雨明け宣言。
さて、いよいよ夏本番!
どんな夏の風景を残せるかまずは楽しみといったところ^^


紫陽花七変化


20160702紫陽花-1a


少し前まで色々な方のブログでも綺麗な紫陽花を目にしましたが、季節の移り変わりとともに花の写真も夏の花へ・・・
「紫陽花七変化」とは言うものの、私を含め咲き始めから色鮮やかな見頃を過ぎる手前の辺りまでを楽しむのが一般的だと思います?

しかししかし・・
茶褐色に色褪せすっかり目を止める人が居なくなった紫陽花もなんだか熟した色気があるぞ~(笑)
なんて書くとどこかから横やり入りそう・・

雨上がりの紫陽花

20160605新吉田4-1a



紫陽花は鬱陶しい雨の季節に咲く地味な花。
そうしたイメージががらりと転換したのもカメラの趣味と出会ったおかげです。
さてさて、雨もあがりレンズ越しのみずみずしい紫陽花をどんな風に撮ろうかな?
小さな楽しみは考えるうちにワクワク膨らんで行きます^^






20160605新吉田6-1a








20160605正覚寺3-1a

カタバミと勿忘草

可愛い花が咲くので咲く前にこまめに抜く様にしてる雑草ですが、
土の下で根が繋がってるのか抜いても抜いてもあっちからこっちからと顔をだしてきます。

20160503カタバミ-1a





20160503勿忘草-1a


お気に入りの勿忘草は今年もあっちからこっちからと咲いて私をワクワクさせてくれてます^^

春の野の花とふれ合う

桜が見頃の関東地方。開花宣言後に気温が下がったおかげで休日の土日と見頃が一致したのは良かったものの、
憎悪の灰色の空。なかなか期待通りに行かないのものですねぇ・・


20160402寺家ふるさと村4-1a


桜は毎年同じ場所(江川せせらぎ緑道)をメインに撮ってますが、土曜日はいまいち気分も上がらず数枚撮っただけで
方向転換して寺家ふるさと村と茅ヶ崎自然生態園で野の花探し。




20160402寺家ふるさと村2-1a


田圃の畦道にはレンゲソウ





20160402ケキツネノボタン1-1a


ケキツネノボタンも咲いてました。
本来、ホワイトバランスは「曇」ですが、気分で「白色蛍光灯」で撮ってみました。




20160402ヤマルリソウ1-1a


林道を少し入ったところにひっそりとヤマルリソウが咲いてました。





20160403カエデ-1a


カエデの若葉の裏の世界に小さなカエデの花。
人々が桜に興じてる間に木々もは芽吹き、新緑の葉となりつつあります。

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景