岬めぐり(終着)

20170429城ケ島Ha



雨はふるふる 城ヶ島の磯に
利休鼠の 雨がふる
雨は真珠か 夜明けの霧か
それともわたしの 忍び泣き

舟はゆくゆく 通り矢のはなを
濡れて帆上げた ぬしの舟

ええ 舟は櫓(ろ)でやる
櫓は唄でやる
唄は船頭さんの 心意気

雨はふるふる 日はうす曇る
舟はゆくゆく 帆がかすむ


城ケ島と言えば北原白秋作詞の「雨の城ケ島」が有名でこの詩によってロマンの城ケ島と人気が出たようですが、
何度も訪れてますがなかなかこの詩がしっくりくる光景に出会った事がありません。




20170429城ケ島2-1a






20170429城ケ島-2a



こんなに厳しい場所にも花は咲く・・
20170429城ケ島6a





20170429城ケ島4a
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2982-59d0a5ad
プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景