東大前を歩いて思う事

20160528東大前-1a


社会人と学生とでは歩き方が違うのです。
そう、社会人は背負ってるものがとても重いのです。

あと、何年経てば重りが外れてくれるのだろう・・・

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2840-6e4447fa

Comment

葉月 | URL | 2016.05.31 21:55
私もあと何年経てば・・・と思っていたのですが
生きていれば次々にいろんなことが降って来て
なかなか思うようになりません。

年を重ねる度にどんどん背負う物に
荷重がかかるように思います(笑)

そうそう、ステージさん、外で撮る時って
晴れている時、曇りの時、ISOはどれくらいで
撮りますか?

いつも色がきれいに出ているのでコツがあるのかなぁ・・・?と思っています。
ステージ | URL | 2016.05.31 22:25
葉月さん、
私はいつも晴れ、曇り関係無しにISOは100か200ぐらいです。
星空を撮る時のみ400以上3200までの間で撮ります。
何故かというとカメラはkissなのでISOを上げるとやっぱり画にざらつきが出るから。

ホワイトバランスは晴れや曇りだからといっても、オートにするときも、日陰を使う時もありますよ。
つっち | URL | 2016.05.31 22:59
前回のキーワード「呟き」
なるほどなぁと思いました、
メールにヒントがあったっけ。笑

あの場所でばらりんのフクヨカナお尻に押されたり、
谷中のお店で押しつぶされそうになったり・・
へこむ私・・・って小さいのがいけないのね^^;

しかしながら東大通りを歩きながら・・・
心の中でこんなことを呟いていたなんて、
「文豪の旅」メンバーとしては合格です^^

そ、黄葉の時はもっと素敵です。
安田講堂の中も見学できるようだし、
ヨーロッパの街並みのようなキャンパス、
一日コースでお薦めです♪

それにしても楽しい遠足でしたね~~
ステージ | URL | 2016.06.01 20:52
つっちさん、そんなに落ち込まないで下さいや^^
あの方は山で鍛えた足腰をお持ちですからねっ。。

東大では京都で過ごした学生時代の学食を思い出しました。やっぱり若い人達に雑じって学の食事はいいものですねぇ。

このコース是非とも楽しかったこの日を思い出しながらもう一度歩いてみたいと思います。
| | 2016.06.02 11:39
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ばらりん | URL | 2016.06.07 10:53 | Edit
社会人は背負っている物が違う、、、
なるほどねぇ、、、。
私も撮影ではすっごい重いリュック背負っているけど、、、違うって?

でも、なんですか!二人して本当に私が押したかの様な口ぶり。
つっちのあの表情と、私のデンとした後ろ姿では誤解
されなくも無いけど、、、。

あの日の歩数は25000歩を超えていました。
駅までの往復を引いて約20000歩。
つっちはもっとあったかもね!
だって、歩幅が、、、ヒヒヒ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景