人知れず燈明埼海岸の穏やかな朝

20160521燈明埼7-1a


浦賀港の入り口にある小さな岬、燈明埼。
多くの観光客を集める湘南とは違い静かに朝が始まります。
神奈川の海では私が知る限りここはとても美しく汚されないまま残っている気がします。

それもその筈。
交通の便が悪く、江戸時代この辺り一帯は浦賀奉行所の処刑場でもあった事からか近くに住居も少ない。


20160521燈明埼8-1a
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2838-03343251

Comment

葉月 | URL | 2016.05.29 21:12
神奈川にも静かで穏やかな海があるのですね。

かなり早起きして行かれたのですか?

貝殻とキラキラした波を見ながら
ステージさんは何を考えられていたのでしょうね。
ステージ | URL | 2016.05.29 21:45
葉月さん、ひとつ前の月夜の海、ここで朝と早起きどころか徹夜でした^^; 
貝殻とキラキラした波を見て何を考えてたかって?
そら、マクロレンズを覗く時は無になりレンズの世界を夢中で楽しんでます。波の悪戯で膝がびっしょりになり我に返りました(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景