おぼろ月夜


20160326菜の花1-1a


菜の花畑に 入日薄れ
見わたす山の端 霞ふかし
春風そよ吹く 空を見れば
夕月かかりて 匂い淡し

里わの火影も 森の色も
田中の小径を たどる人も
蛙の鳴くねも 鐘の音も
さながら霞める 朧月夜





20160326菜の花4-1a


菜の花畑に身を置くとついつい「なのは~なばたけ~に」と心心の中で日本の歌を歌っている

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2821-fbfce41c

Comment

葉月 | URL | 2016.03.30 21:39
一緒に歌わせていただきました。

ハモリましたよ(笑)

菜の花とナズナの組み合わせは最強です。

のどかな春、和みますねぇ~~♪
| URL | 2016.03.31 22:06
こんばんは。
ブログを開いて日本のうた100選が
プラス一曲になっているのに気づきました^^

夕焼け色の菜の花が良い色合いです。
ステージさんは日本のうたを熱く語る
音楽の先生みたい。笑
あ、昔の恩師は神田川先生でしたっけ。笑
日本のうたはいい歌ばかり。
このシリーズは続けてくださいね~
リクエストの箱も設けてください^^

最近の写真は春色で和ませてもらってます。
お礼に歌わせていただきます。

  京都ぉ~  大原三千院~
  恋に疲れた女が一人~

ふふ まったく私に不似合いの歌ですが
いよいよ来週。#^^#
ステージ | URL | 2016.04.01 21:42
葉月さん、地元の畑なので殆ど誰も居ない状態で、この中で暮れ行く街を眺めてるとなんとなく懐かしさが漂ってきました。
ハミングしましたか(笑)
ステージ | URL | 2016.04.01 21:55
名無しさんの突然のコメ、いったいどなたでしょう・・
と思えば京都の歌。
なるほど・・

では、私の方から京都の歌をテーマに日記を楽しみにしてますよ^^
いい旅行をしてきてくださいね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景