寒行托鉢

20160124總持寺6a



横浜市鶴見区の總持寺総本山で毎年小寒から1月終わりまで毎日寒行托鉢が行われてるのを知り、
この土・日二日続けて行ってみました。總持寺まで自転車で片道40分ほどですがどうせなら私も
寒行チャリンコサイクリング・・^^




20160123總持寺7-1a


僧たちは素足に藁草履を履いて出かける準備。





20160124總持寺-1a


出発前に点呼が始まり僧呂達が揃って唱える般若心経に私の身も引き締まってしまいました。





20160124總持寺4-1a





20160123總持寺23-3a


二度繰り返し唱えた般若心経が終わるといよいよ列をなして街へ繰り出して行きました。
この様子はまた改めてご紹介します。



スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2804-75de4bda

Comment

つっち | URL | 2016.01.24 22:55
こんばんは。
寒行托鉢のお写真愉しみにしていましたが
想像以上に壮観な写真の並びに驚きました。

素足に藁草履を履くシーン・・・
本当に目の前の撮影ですよね。
一般人の撮影許可が得られてことにも驚き。
どれも凄くいい写真ですね。
若い修行増の姿に心打たれます。

熱血ステージ記者が寒行チャリンコで
出掛けた甲斐がありましたね。
身も心も清められたことと思います^^
これから出発シーンなんですね。見逃せません。
葉月 | URL | 2016.01.25 18:44
映画のワンシーンと切り撮ったような
素晴らしい写真に感動しました。

ノンフィクションの写真はやはり迫力が
違いますね。

今回の撮影では得る事が多かったのでは
ありませんか?

それを写真が物語っているような気がします。
ばらりん | URL | 2016.01.26 15:31
力強い写真ですね。
時々見せるステージさんの素顔。
モノクロの黒とカラーの黒とは色が違うんですね。

昔々独身の頃、友人3~4人でこのお寺に泊まった(参禅?)事があります。
本当はその日はやっていなかったのですが、なんだか受けてくれて、
すご~く広い部屋にぽつんと私たちだけでした。

たった一泊だけで根性が変る訳も無く、今日に至っています。
ステージ | URL | 2016.01.26 23:29
つっちさん、以前他の人のブログで高野山の修行僧の写真を見た事があり、私も一度そんな写真を撮ってみたいと思ってましたがそう遠くない総持寺でこんな行事がある事を知りました。
それなりにアマチュアカメラマンさんがいらっしゃいましたが皆さんかなり近くで撮影されていて最初はビックリ。私も後に続かせてもらいました。初めてでしたがまずはどんなイメージの写真を撮ろうか?
そう考えた結果がこの様な写真になりました。
街中での光景は若干違う感じになってると思いますよ・・
ステージ | URL | 2016.01.26 23:34
葉月さん、一番得たのは若い修行僧達の凄さでしょうかね。
私は服を何枚も重ねてマフラー姿。それで得たものは翌日からの喉の痛み。少々風邪っぽくなってしまいました。
でもね、若い修行僧の方々は素足に薄い草履で1時間ほど街中を歩くのだから感心します。
ステージ | URL | 2016.01.27 00:39
ばらりんさん、この力強さはまさに彼らの出すオーラによるものでしょうね。彼らが発する魂をどう表現するか?
モノクロも撮ってますがモノクロではなかなか表現出来ず、白熱電球のアンダー気味にぼや~っと浮き出す様な感じにしてみました。
なのでコントラストや彩度も極力低くしてます。

そういえば敷地内に大きな宿泊施設も隣接してました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景