浜辺の歌

「浜辺の歌」


20151012腰越海岸10a


作詞:林  古渓
作曲:成田為三


20151012七里ヶ浜9-1a


あした浜辺を さまよえば
昔のことぞ 偲ばるる



20151012七里ヶ浜13a


風の音よ 雲のさまよ
寄する波も 貝の色も

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2765-71c4a293

Comment

葉月 | URL | 2015.10.16 20:27
こんな波のキラキラや溜息の出るような夕陽の色も
すごく、すごく撮ってみたいです。

海に行くと空の色や太陽の色が
全ての色を変えていくのですね・・・。

いちばん、贅沢な時間だと思います。
つっち | URL | 2015.10.16 23:24
同じ海を眺めながら・・同じ渚を撮りながら・・
片や「サザン」、片や「浜辺の歌」

この歌・・
取材で各会食会場に行くと・・食後のプログラム中で
高齢者の方がよく唄うんですよ。
とっても綺麗なメロディで世代関係なく、
いい歌だなぁといつも思っていました。

ステージさんって何重の世界を持ってますね^^
今回はずいぶん渚で粘っていたので、
やっぱり素敵なphotoをいっぱい撮ってたのね。
両方聴きながら・・涙がこぼれちゃう・・

渚の流木photo。今回の私の№1!!
記念にパソコンのディスクトップに貼り付けています。
ふふ そのうちセピアの写真も貼り付けようかしら。笑^^
YORK | URL | 2015.10.17 16:33 | Edit
あし~た~は~ま~べ~をさ~ま~よ~え~ば~~
と、伸びやかなこの曲は結構好きです。
この3枚だと、一番下の流木に惹かれます。
最近海なんて行って無いなあ。。。と思いました。
海が近くだと良いのですが、我が家はどちらかというと山の中かな。。。
ステージ | URL | 2015.10.18 18:19
葉月さん、
海に行くと空の色や太陽の色が
全ての色を変えていくのですね・・・
そうですよね。太陽の位置によって海は刻々と変化し、それに合わせるかの様に砂浜も、人の表情も変化していくみたいです。
私はどんなに色が変わってもいたってクールですよ(嘘です(笑)
ステージ | URL | 2015.10.18 18:22
つっちさん、昼間は「サザン」、夕暮れは「浜辺の歌」が浮かびました。
倍賞千恵子さんが歌う「浜辺の歌」が好きで、何度もYouTubeで聴いてます。日本の歌100選に選ばれていてよかったです!

え~っとですね、セピアの写真はPCゴミ箱へポイして下さい(笑)
ステージ | URL | 2015.10.18 18:31
YORKさん、子供の頃、祖母がよく口ずさんでましたがその時は何とも思わなかったのですが、今になってこの曲が心に沁みる様になりました。
YORKさんは私と同じ年代、もしかするとふたりとも齢をとってしまったのでしょうかね^^

岡山って牛窓がありますよね、そこは子供の頃の思い出残る場所で、いつかもう一度行ってみたいところです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景