fc2ブログ
         

都筑緑道の四季

感じるままの私の心の風景・都筑の風景・生活の風景を中心に写真に残しています。

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

Tree-CATEGORY

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

アルバム

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

待ち焦がれる中高年

20150428銀座a


仕事帰りの銀座。ふと目をやるとホテルの入り口付近に人の塊。
「??? なんだ・・・」
野次馬魂に火がついたか気付けば私もコンデジ手にして塊の輪の中に。
「皆さん誰を待ってるのですか?」と横のおばさんに尋ねられるものの、
「さぁ、誰を待ってるのでしょうね」としか答えられない。
私が野次馬ならそのおばさんも私に負けじ劣らず、ちゃっかりスマホを手に私の横に。




20150428銀座1-1a


お!いよいよ何か動きがあったのだろうか、待ってた人達がスマホ手に一斉に立ち上がった。
「ポール~!! ポール~~~」
耳障りな太い叫び声があちこちから鳴り響く。
そうかっ!指パッチンが無いなら出て来た人はポールマッカートニーだ!!
とはいえ後方に居た私にはポールの姿を見る事も出来ないが、この場に遭遇出来ただけでも満足^^





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/28(火) 22:08:11|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<時を刻む銀座 | ホーム | 風薫る新緑の中・・・・>>

コメント

ポールマッカートニーですか(^o^)/
49年ぶりだそうですね!
そんな場面に遭遇するとは運がいいですね(^ ^)
もうこんな機会はないんじゃないですか?
あ、遭遇したのは人だかりか…f^_^;)
  1. 2015/04/29(水) 06:28:16 |
  2. URL |
  3. あすな^ ^ #-
  4. [ 編集]

武道館へは、アリスのコンサートと
長男の入学式で行ったきりです。

お泊りはペニンシュラだったんですね。
ペニンシュラへは行ったことありません。
  1. 2015/04/29(水) 19:06:09 |
  2. URL |
  3. ばらりん #-
  4. [ 編集]

都心勤めの人はいいなぁ。
帰りにフラッと銀座だもの~♪

…と思ったら、この大スクープ(@_@;)
こんな偶然ってあり??
ここまで撮れたんから逢ったようなもんでしょ。
ステージさん、背があるから撮れるものの、
私なら…想像してみてください(汗)

帰宅後…すぐにビートルズのCDを聴いた?(笑)
家族ともこの話で盛り上がったでしょうね~
  1. 2015/04/29(水) 22:09:37 |
  2. URL |
  3. つっち #-
  4. [ 編集]

あすな^ ^さん、
まさポールさんだとはビックリですが、なんせ後方からですので姿を確認出来ず。それよりこういう中高年のおやじ達が集まっている事に驚くとともに、いつまでもファンであり続けている人達に感動。
そんな人達の後ろ姿を残せた事で私は満足です^^
  1. 2015/04/30(木) 00:11:40 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集]

ばらりんさん、私はコンサートというのは一度も行った事がありません。京都の小さなライブハウスへは学生時代何度か行きましたが・・・
アリスは私も大好きでしたよ^^
  1. 2015/04/30(木) 00:14:41 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集]

つっちさん、
背は171センチ。後方から見れるとすれば190㎝は必要かも^^
つっちさんは・・・・・・・・・
私が肩車しましょうか(笑)

ビートルズってほんとに偉大なんですよね。中学校の時に娘達も歌を知ってましたよ。英語の授業でビートルズなんですよね。
家内はビートルズでは無くズートルビのファンでしたよ^^
  1. 2015/04/30(木) 00:19:54 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/04/30(木) 12:55:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2696-b01fd33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログ8ブログ