プロフィール

ステージ

Author:ステージ

最新コメント
最新記事
リンク
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
アルバム

都筑民家園雛まつりウィーク

Sat.21.02.2015 8 comments
20150221都筑民家園3-2a


年々素晴らしさがグレードアップする民家園の雛と吊るし飾りの行事。
今年も目を奪われる様な日本の伝統手芸を楽しませてもらいました。





20150221都筑民家園-1a


花こまはひな祭りで女の子がお友達を家に招いた時に遊ぶ遊び道具のひとつだったそうです。





20150221都筑民家園1-2a







20150221都筑民家園6-1a
関連記事
スポンサーサイト

« 火鉢 - Home - 想い »

8 comments
こちらの「雛まつりウィーク」は有名なようですね。

女子カメラさんのブログでもアップされていましたよ。

>花こま
こういう花こまという女の子も遊びもあるのですね。

女の子らしい可愛い駒ですね。

この花かんざしも私が七五三の時に使った
物に似ていて懐かしく見せて頂きました。
葉月さん、もしかすると私が住む場所とさほど離れてないご近所さんの方では^^ よく私が訪れる場所の写真が並んでます。でも、女子カメラさんなので私の撮る写真とは全く違いますね。撮る人、撮り方、感じ方変われば全く違うタイプの写真になるので写真は面白いですよね。
日本の美・・・美しさの中に職人の確かな技術が必ずある^^
色彩も形も・・^^日本の感性は素晴らしい~^^
これはみんな手作りなんですよね^ ^
柔らかくて、温かくて美しい^o^
昔から伝わる手作りの良さ。
これからもずっと続いてほしいですね(^o^)/
3枚目、ステージさんのお嬢さんたちもこんな可愛いかんざしをさしていたのでしょうか・・・

4枚目のお雛様のポーズ可愛いですね。
甲州市の甘草屋敷の吊るし雛も有名で、行ったことがあるのですが、
古いお雛様はなんだか怖いのです。

現代の明るいお雛様の方が微笑ましくて良いです。
23、ほんとにそうですよねぇ!
どんな分野であろうと日本の職人さんの拘りは凄いと思います。
それは私達がその物を目で見て感じるだけではなく話を聞くと更に凄いなと思わされたりしますよね。
あすな^ ^
勿論、手作りですよ。撮影会では写真を撮る時に作り手の思いを想像しながら撮ると更に写真を撮るのが楽しくなると思います^^
ばらりんさん、最後の雛は「這い子人形」っていうのですよ。
沢山ハイハイする子は丈夫な子に育つ。子供や孫の成長を願って作られたそうです。吊るし雛には色々な種類がありますが、そのひとつひとつには作り手の子供や孫への願いがあるそうです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop