浮かぶ昭和の風景

20140915京都の街Ha

陽が傾く頃、豆腐を売りに来るラッパの音
夏には玄関から蚊取り線香の匂い
家の前にはステテコ、シャツ姿で夕涼みするおっちゃんの姿
銭湯帰りの下駄の音・・・・・

京都には今でも昭和が浮かぶ風景が残ってました。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2621-ef2e993a

Comment

みんこ | URL | 2014.10.05 20:15
石畳ですね。
路地には自転車。

昭和の路地は汚さも味でしたけど(笑)
| | 2014.10.05 20:54
このコメントは管理人のみ閲覧できます
葉月 | URL | 2014.10.05 22:24
京都の路地歩きも楽しいですよね?

ご近所付き合いの声が聴こえて来そうな場所ですね。

ゆっくり京都を楽しみたいと思いながら
もう何年も経ちます。

いつか私もこんな場所で撮影してみたいです。
*siell* | URL | 2014.10.06 16:34 | Edit
ステージさん、いつも遠くから見守って頂いているようで
うれしいです(*^_^*)正直、今は、簡単に投稿できる
SNSに移行気味で、フログがなかなか更新できないでいます。
日々の出来事をつぶやくfacebookや写真の投稿サイト
Instagramにさっさと携帯から簡単に投稿できちゃうので
ブログには写真の大きさに制限があるため、一旦サイズを
変えたりする作業に、ついつい面倒さを感じてしまってました。
でも、あのブログを続けることで夢のような出来事にも出会えたり
したので、のんびりゆっくり続けていきますよ(笑)
ありがとうございました。。。

こういう街並み大好きです。落ち着きますね♡

23 | URL | 2014.10.07 07:42 | Edit
これだよね~^^
この風景も立派な日本の原風景の一つだね^^
無くしてほしくないな~^^
ステージ | URL | 2014.10.07 19:13
みんこさん、汚さも味^^子供が穴を掘ったりした土の道も味がありましたね。
私も家の前で穴を作ってビー玉遊びをしてました。
この場所は所謂、長家。観光や商売用に洒落た造りの京町屋とは違って庶民の生活感が漂ってました。
ステージ | URL | 2014.10.07 19:16
鍵コメさん、思い切りひと昔、懐かしい子供の頃の情景を浮かべ並べてみました(笑)そういえば当時はロバのパン屋さんも見た事あります。
ステージ | URL | 2014.10.07 19:22
葉月さん、特に大晦日、正月の京都は人混みの有名な神社を避けて二筋、三筋・・ 人の集まる裏道に京都らしい生活感が転がってますよ^^
スローペースな京都弁の会話を耳にするのも心地よいかもしれませんね。
ステージ | URL | 2014.10.07 19:26
*siell*さん、声は聞こえなくとも必ず誰か見ていてくれると思いますよ。
あくまでも自分のペースで自分のために続けたり、休んだり^^。ですよ。
私も今、万が一の為にエキサイトに過去の日記をバックアップしてます。
ステージ | URL | 2014.10.07 19:35
23、この路地を通過しましたが家の中からお爺ちゃん、お婆ちゃんの会話が聞こえ、かと思えば下宿生と思われる人がシャツ姿でゴミ捨て。レール上を歩いてるかの様に電線が入り組み、見ての通り狭い路地に自転車が飛び出し・・・
ほんとに人の生活感ムンムン漂ってました^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景