Art Aquarium in コレド室町

20140822コレド室町20a





20140822コレド室町10-1a





20140822コレド室町9-1a





20140822コレド室町23ba


魚の種類が多く規模が大きい水族館と比べると金魚なのでたいした事ないと思ってました。
しかしながら水族館とは次元の違う芸術作品で、
古くから庶民に愛され続けてきた金魚と光・映像が合体した素晴らしい水中アートでした。


20140822コレド室町27-H1b

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2599-d480a369

Comment

葉月 | URL | 2014.08.24 21:36
息をのむほど素敵な写真に驚きました。

金魚がこんなアートになるのですね。

暗い場所での撮影はむずかしいと思いますが
さすがステージさん、美しい色に撮られていますね。
アリー | URL | 2014.08.25 02:20
金魚って不思議なんですよね。
ずっと見てても飽きない。
子供の頃に何度も飼っては 次の夏を迎えられない(тωт)

素敵な写真 身近なものが こんなにもキレイな写真になるなんて♪
つっち | URL | 2014.08.25 21:11
話題沸騰でしたので…「あ、行ってきたんだなぁ」と思いながら拝見。コレド室町から話題が途切れない日本橋。華やかな環境が目の前の勤務先でうらやましいです♪アフター‐ファイブのカメラが楽しそう。それにしても「お祭りの金魚すくい」しかイメージが浮かばない地味な金魚をアートの世界に導いたプロデューサーは凄いですね。ステージさんのお写真もアートです~
ステージ | URL | 2014.08.25 23:59
葉月さん、実は私もそれほど大したものではないと思ってましたが、金魚をこの様なアートにしている事にビックリです。思わず金魚を見直してしまいました (笑)
撮影は水族館の撮影と比べると撮り易いですよ。水族館の魚は大きな水槽を泳ぎまくりますが、金魚は動きもゆっくりです。なので意外や簡単に撮れましたよ。
ステージ | URL | 2014.08.26 00:02
アリーさん、私も子供の頃に飼ってました。特に金魚すくいで持ってきた金魚は寿命が短かったです。結婚当初は熱帯魚も飼いましたよ。でも、子供が生まれて水槽に手を入れたりして部屋がびしょびしょになったので熱帯魚は諦めました^^
23 | URL | 2014.08.26 00:15 | Edit
日本が誇る世界だよね~^^錦鯉同様に^^
実家の池に子供の頃から何世代も生きてる祭りの露天ですくった金魚が10匹生きてる^^
不思議で芸術的な姿なんだね~こうやって見ると^^
ステージ | URL | 2014.08.26 01:43
つっちさん、実はコレド室町は仕事では通る事あっても中を見たのは初めてです。
コレド日本橋と違って洒落たお店が沢山ありました^^
9月の三連休、高校時代のOB会で関西に帰りますが、その時一箇所是非行ってみたいと思う地域があります。金魚で有名な「大和郡山市」。子供の頃から気になる場所でしたがまだ一度も訪れた事がありません。
ステージ | URL | 2014.08.26 01:50
23、!まだ生きてるのですか? それも露店ですくった金魚ですか・・・
奈良というと修学旅行や遠足で定番ですが、殆どが奈良公園・東大寺・法隆寺等々有名な場所。マイナーではありますが、金魚が泳ぐ城下町(大和郡山市)へ行ってみたくなりました。旅行会社の観光パンフレットでは見られない写真を撮れたらいいなと思います。
| | 2014.08.27 08:21
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景