環水平アーク

2009081122561497b_20140506084429e9b.jpg

2009年8月、初めて写真に残す事が出来た環水平アーク。
以来また写真に残したいと思い出易い条件になった時はカメラを持って空を眺めたりするものの、
なかなか望みは叶いませんでした。

漸く望み叶う日が訪れました。とはいうものの、それは偶然でひたち海浜公園からの車での帰り道。
高速を走っていると目の前に水平に広がる虹を発見。写真仲間もこんなチャンスは無いと思ったのか、
「次のインターで下りよう!」と言い、二人の思いは一致しました。



20140504水平環アークa

環水平アーク

太陽が見える方向にほぼ水平の虹の様なものが見える現象。見える位置としては、太陽の真下46度のあたりと決まっているようです。ですから、真冬のように太陽の高度が低い時期に見えることはなく、夏場のお昼前後を中心に太陽が頭上高く昇るころに現れます。

最初に「虹の様なもの」と言ってますが、原理的には虹とは全く異なっているからです。虹は太陽の光が雨粒に反射して出来ますが、環水平アークは氷の結晶の雲に太陽光が屈曲して出来ます。これに似たものとしては彩雲ですが、これも現象的には環水平アークとは別に考えられています。

因みに最初の写真は8月9日の11時45分頃に見えた環水平アークです。
今回は5月4日の12時50分前後です。
見える条件に当て嵌めると午前中と午後のある時間帯に限られるという事になるのでしょう・・

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2555-45d8d10f

Comment

YORK | URL | 2014.05.06 15:49 | Edit
誰のBlogだったか忘れましたが、
この水平環アーク、地震の前に出てくるって説を聞きました。
これが出たから=地震 では無いでしょうが、
地震の起きる前兆として、地中から色々なイオンが出てくるとかいうもの。
そんなので地震が予知できたらおもしろいなあと思いながら読みました。

彩雲もそうですが、なかなか写真にはうまく取れませんねえ。。。
今回は良い写真が撮れましたね!
| | 2014.05.06 18:42
このコメントは管理人のみ閲覧できます
23 | URL | 2014.05.06 19:35 | Edit
雨上がりの虹とは違うアーチだな~^^
こちらでもめったに見られないね^^ 
極まれに新聞の記事になってたりはするけど、23は見た事が無いな~^^

幸運の前触れだといいな~^^
ステージ | URL | 2014.05.07 23:56
YORK さん、私個人的には関係は無いと思ってます。やはり太陽の光の反射、屈折で出来るのだと思いますよ。この環水平アークは太陽の位置と雲の状態がたまたま上手く一致したという事なのでしょう。

ただ、最近の深海魚の件はやはり海底で何か今までとは違う何かが起こってるのだと思います。
ステージ | URL | 2014.05.08 00:01
23、この虹は今までに3回見て、二度写真に残してます。特に夏場にかけては空が楽しくなるのでよく空を眺めます。虹が出そうだなと思えばカメラを持って外に出る事もありますよ。

この虹を残せた事、綺麗な朝陽を見れた事・・・
きっと幸運の前触れは四つ葉の発見だったのかもしれません。
よっし~♪ | URL | 2014.05.08 16:53
これこれ!本当、同じもの見ていたんですね。っていうか、やはりちゃんと撮影していたんですね!
次はいつ見れるのかな、私も見てみたいです。晴れた日は空を見上げてみよう~
それにしても、ステージさん、四つ葉、日の出、水平環アーク、良い物続きですね☆
ステージ | URL | 2014.05.09 19:22
よっし~さん、この虹が出るにはある条件が必要です。
太陽の真下46度ぐらいに薄い雲がある事。46度という事は太陽が低い冬場では無理なので、やはり夏場にかけてですね。前回見た時はお昼前の11時頃。今回はお昼過ぎの1時頃でした。まぁ、これに限らず夏場は虹も出易くなりますし、台風後の空は思わぬ空に出会える事もあります。また、夏は雲が楽しい時期でもあります。
| | 2014.05.10 09:03
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景