プロフィール

ステージ

Author:ステージ

最新コメント
最新記事
リンク
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
アルバム

朝日を浴びるコスモス

Sat.28.09.2013 14 comments
20130928農業地区の朝4a


「薄紅の秋桜が秋の日の何気ない日溜りに揺れている・・」
この時期、様々なブログでコスモスの写真とともに残されるのがこの曲。
私だってそうです。写真を撮りながらバックミュージックの様に流れてきます。
無論、音痴なので歌いながらシャッターを押すなんて事はありません^^!
というより集中してレンズを覗いてる時は無呼吸状態の時が多く、
時にはなかなかピントが決まらず息継ぎする事さえあります^^;



20130928農業地区の朝2a


曇った色をしていたコスモスは東の空から昇ってきた太陽の光に本来の薄紅色に染まってきました。

関連記事
スポンサーサイト

« しとしと日和(大塚歳勝土古墳公園) - Home - 季節が入れ替わりました »

14 comments
バッチリとピントが来てるね^^v
斜光だから立体感もでてるんだな^^
名曲は永遠だな~^@^
もう彼等世代が居なくなると、こんな情緒ある作詞が出来る人がいなくなっちゃうかも・・・なんて心配してる23なのだ^^
歌いますねえ、秋桜。大好きです。
それにしても、私は光りに透ける花びらを撮ろうとすると、どうしても後ろ姿ばっかりになるのですが、ステージさんのは、ちゃんと前向きから撮れていて、花びらが光りに透けてますね。
1枚目の光りの感じ、好きです~~
私も昨日秋桜を撮りに行きましたが、納得できるのは撮れませんでした。
また来週チャレンジかな。。。。。
素敵なコスモス。
この歌は大好きだけど、少しもの悲しく
寂しい歌ですね。
でも、私は歌が
大好きなので、ストレス発散にはカラオケで
思いっ切り熱唱しま~す(笑)
(実はここだけの話、昔は歌手になりたかったくらい歌が好き、オーディションを受けたことも・・・)
今年もコスモスの季節になりましたね。

やはりステージさんもコスモス撮られたのですね。

毎年、お決まりの様に私も撮りますが
毎年違った出会いがあります。

朝の光りが一番美しいと思います。

この写真もそれを物語っていますね。
光りの具合から見るとかなり早朝ですか?
朝の光の中のコスモス
清しくて一番美しい姿をステージさんらしい
優しい眼差しで捉えていて本当にいいですねぇ~

撮ってみたいけど・・・
早起き苦手な伯苑には ちと無理^^;
太陽の光、特に朝の光って、ものを美しく輝かせますね☆
もうコスモスの季節なんだなぁ~~と。。。。
2枚目 こういう撮り方もありですね
新鮮です
23、陽が昇って間もない朝の光の中でピントはなんとかなりましたが、露出をどのぐらいにすればいいのか悩みました。露出を変えながら何枚か撮るしかありませんでした。
確かにあの時代の歌は綺麗な詩に、綺麗な日本語。今でも活躍してるのだから凄いですよね。
YORKさん、この曲はYORKさんの大好きなさだまさしさん作詞・作曲ですね。
ひとつの歌の中にドラマを作り上げるのだからほんとにさだまさしさんは天才ですね。
*siell*さん、オ=ディション受けるぐらいなら余程上手いのでは? 思い切り熱唱出来る人ってとても羨ましいです。私なんていつも歌うと爆笑ですよ^^
まぁ、みんな喜んでくれるので開き直ってますが。
葉月さん、毎年秋に必ず撮る花はコスモスとシュウメイギクです。コスモスは優しくて可愛い花。シュウメイギクは和が似合う品格ある花。どちらも楽しみにしている花ですよ。
伯苑さん、もしかすると私はコスモスを通して大好きな農業地区に射す朝の太陽の光を撮っていたのかもしれません。
よっし~♪さん、ブログを拝見しましたがお体の方がすぐれなくて辛いですね。
少しずつでもよい方向に向かってくれるといいのですが・・・
仰る通り朝の太陽の光は花ばかりでなく土や無機質なもの、人の心さえも輝かせてくれますね。
みんこさん、逆光となりますが逆光写真もなかなかいいものですよ。特にこれからススキの季節。逆光の出番となります。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop