三国峠の星空

20130810東の空1a




見える星の数が多いほど空の奥深くまで見えている。そんな星空の下に立っていると気持がスカッとします。


8月13日は三大流星群(ペルセウス座流星群)の夜でした。その二日前に片道100キロ離れた三国峠まで星空を見に行きました。残念ながら写真に残す事は出来ませんでしたが、はっきり流れる流星を何度か目にしました。

写真は東の空ですが、反対の西側正面には真夜中から富士山に登る人々のライトの明かりが連なってました。
既に数十人の方々がここに来てましたが、その多くは夜明けの富士山と眼下に見える山中湖を一緒に撮るために早くから来ているようです。




20130810三国峠1a
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2453-9ba06ac2

Comment

YORK | URL | 2013.08.20 23:58 | Edit
星空、素敵ですね。
わかる星座があるかな?って思って見たけど、わかりませんでした。。。。残念
流れ星が撮れてたら素敵だけど、やはり雷と一緒でどこで流れるかわからないから難しいですね。
| | 2013.08.24 11:30
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013.08.24 11:54
このコメントは管理人のみ閲覧できます
伯苑 | URL | 2013.08.24 19:32
星降る夜空を見ていると
自分がどこにいるのかわからない感覚で
星空に吸い込まれそうな気分になります
しばらくそんな感覚味わってないなぁ~~~

三国峠って響きもなんかいい( ̄▽ ̄)b !

ステージ | URL | 2013.08.25 01:27
それではわかり易く少し解説します。
この時期、冬の星座は真夜中過ぎから東の空に順番に昇り始めます。一枚目の写真右下の方からオリオン座が昇りだしてます。山の頭部分に昇り出してる明るい星が木星です。オリオン座のすぐ上にはおうし座があります。おうし座と言えば綺麗な星の集団、プレアデス星団があり、写真中央上部少し右入る(京都風^^)部分に写ってます。
ステージ | URL | 2013.08.25 01:32
満天の星空の下に立つと四方八方星がいっぱい。まるで天然のプラネタリウムに放り込まれたみたいで気分がいいです。でも、この夜はなんとも不可解な、ちょっと気味悪い経験をしてしまいました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景