富士山と蓮華畑(東田子駅の浦下車)

今回は平日休みがとれた弟と一緒に帰省。ただ私は二日続けての休みがとれない弟より一日遅れてひとりの戻りとなりました。たった二泊三日の短い帰省でしたが、「狭い日本 そんなに急いでどこへ行く」という子供の頃、何処へ旅行しても目についた交通標語を思い出すかの様なのんびりしたスローペースな帰省でした。

そんなスローペースな帰省の締めに帰りは静岡まで新幹線。静岡からは三年前の春に立ち寄った蓮華の花が咲き富士山がとても綺麗に見えた場所を再度訪れてみたいという思いから普通電車での超スローな帰宅となりました。


20130409東田子の浦3a

日本のシンボルでもある穏やかな富士山を眺めながらも「この素晴らしい山がねぇ・・・ 頼むから何時までも眠っていてくれよ!」なんて思ってしまいました。


20130409東田子の浦8a



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2406-ea875e1b

Comment

ijin | URL | 2013.04.22 08:01 | Edit
富士山が手を延ばせば、触れるくらい近く見えます。
手前が蓮華畑ですね。

この場所を思い出す。
またこの次も思い出して東田子の浦に下車ですね。

お相伴有難うございます。
葉月 | URL | 2013.04.22 20:05
私が最後に富士山を見たのはもう今から25年位前です。

生きている間にもう1度富士山を間近で見てみたいといつも思っています。

こんなのびのびした場所で富士山を見られたなんて
いい思い出になりましたね。

蓮華も、もうこんなにも咲いているのですね。
富士山を見ると日本の自然の美しさを再認識されましたか?
ステージ | URL | 2013.04.23 20:27
ijin さん)三年前の春、青春18きっぷ利用で各駅停車で京都まで帰りましたがその時に色々とメモしたノートが残ってます。そのノートには富士川、富士、東田子の浦・・・富士山が見事。保積・・・田園地帯。
由比・・・海が近い。 といった感じです。そして最後に東海道五十三次に出て来る地名の駅名がいっぱい!と記録されてます。
ステージ | URL | 2013.04.23 20:33
葉月さん)東京へ来てから既に人生の半分になりました。帰省する度に何度見ても富士山が見えると嬉しくなります。やはり富士山は日本一の素晴らしい山なのでしょうね。
機会ありましたら是非一度近くで富士山を眺めてみて下さい。感動は保証しますよ^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景