何故、消費税をあげなければいけないのか

 せせらぎ公園古民家                                                                                                                                                                                                                                                                                             
せせらぎ公園(古民家)



http://takedanet.com/2012/01/post_6cbd.html



将来の日本の事を思えば消費増税は避けて通れない問題。何度もいいますが将来の為の増税は覚悟です。
ただ、「無駄遣いをして金が足りないからあなた達の将来やばいよ」と言われて税金を追加されても困ります。
更に経済悪くなったからもう少しお願いします。となるのは目に見えている。お抱え専門家はTVで「ドイツ等を例に出して日本の消費税はこんなに低いんだ!」と言うけど生活必需品とそうでないものに分かれてます。少ない給料で細々と子供を育ててる家庭や年金暮らしのおばあさんは悲鳴をあげてる人もいます。一律同等に負担を求めるのはよくない。
庶民からカネを搾取しようとする事ばかり考えずに消費税を決める政治屋さんや官僚屋さんは一切痛みを伴わず、庶民にだけ国の負債を押し付けないで、財政が苦しいならまずは歳出を抑えて自分達の利権は諦めて下さいと言いたい。

役人が国の財産を貪る国は歴史の上でも駄目になってるのですから。

いよいよカウントダウンじゃないかと思われるヨーロッパの役人天国(某国)がいい見本。



堅苦しい日記になってしまいましたが、自分達の事なので私自身色々と必死に考える日々です。
実際のところは様々な考え、意見があり何が正しいのやら・・・・
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2146-e5f7041e
プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景