白い山茶花

20111225山茶花a

昨日の赤い山茶花と同様、娘達の学校近くの土地の脇に咲いていた白い山茶花です。
同じ場所、同じ天気の下ではありますが、レンズを通して見る赤と白の違いは大きくて、
赤い山茶花はなんとなく意味深な感じで陰が似合い、白い山茶花は単純明快で太陽が似合うといった感じです。

20111225山茶花3a

山茶花と椿は花が似ていて「どちらがどちら?」と両方の写真を見せられると私はきっと戸惑うと思います。
花に詳しくない私は山茶花と椿を二通りの方法で区別しています。

ひとつは花の散る様での区別。山茶花は花びらがひらひら一枚づつ散り、
椿は綺麗なうちにポロリと落ちてそれから花が潰れていくといった感じです。
そしてもうひとつの方法が時期を絡めた歌での区別。
童謡「焚き火」に出て来る歌詞「さざんかさざんか咲いた道~しもやけおててがもうかゆい」、
「つば~き咲く~春なのに~」(釜山港へ帰れ)と心の中で歌を思い出しながらの区別です。

20111225山茶花2a



20111225山茶花8a
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/2127-d11c9602

Comment

風吹 | URL | 2011.12.26 22:13
こんばんは。
山茶花と椿の区別(歌の)、すごくしっくりときました^^
赤い山茶花と白い山茶花の違いも妙に納得。
そうやって花を見るのも楽しい感じがします。
みんこ | URL | 2011.12.26 22:16
見つけていらっしゃいますね
白いサザンカ わたしもゆっくりお目にかかりたいです よそさまの庭木はなかなか写真が撮れませんでね
☆沙羅朋 | URL | 2011.12.26 22:54 | Edit
白い山茶花 美しいですね~♪
椿と山茶花の区別
なるほど~と思いました
歌にも表現されて目からウロコ~!
庭にはこれから咲く椿ばかりです(笑)
mu.choro狸 | URL | 2011.12.27 15:24
いつも拝見させて頂いてます。
白い山茶花は大好きなんです。透き通るような花びらがはかなくてキレイなんですよねぇ。
いい写真を拝見させて頂きました。
kasaburannkatei | URL | 2011.12.27 18:41 | Edit
こんばんは(^.^)
見事な白山茶花ですね~♪♫♪
お日さまいっぱい受けて一層気品がありますね
なかなか白山茶花の花道は目にする機会がなく感激しました
私も散った姿で区別してます^^;
葉も椿よりは山茶花の方が小さくお茶の葉っぱに似ているような~??(。´▽`。)??
よそ様のお庭で拝見する時は椿か山茶花か尋ねるようにしてます
これが一番確実かなぁ~(笑)
ステージ | URL | 2011.12.27 22:31
風吹さん)こんばんは。
カメラというのは使い様によってはいろんな事に使用できますね。何枚も沢山の写真を撮ってますがプリントして残してるのは家族の写真。それ以外の多くはCD等の記録メディアに残してるものの、プリントしたものは殆んどありません。カメラを通してありきたりな日常の世界を楽しみ、新しい知識が身について行きます。目で見る世界もレンズを通して観て(観察)、診る(診断)事も出来ます。
YORK | URL | 2011.12.27 22:34 | Edit
私も山茶花と椿の違いってなんだろう??ってずっと思っていました。
去年かなあ。。。植物園に行ったときに偶然その違いを知りました。
山茶花は離弁花、椿は合弁花なんですね。
だから、山茶花は花びらがバラバラに散り、
椿は、まとめてポトンと落ちるんですね~
それを知ったとき、なんかすごく嬉しかったですo(*^▽^*)oあはっ♪
ステージ | URL | 2011.12.27 22:38
みんこ さん)写真の趣味と出会って6年ほど経ちますが、撮る写真は地元の風景が殆んどです。こうして毎年同じ様な場所をグルグル回ってると「そろそろあの場所には○○な光景があるだろうな・・」とわかってきます。
空も毎日見ていると雲の出方によってその日の夕方の空や翌日の天気もなんとなく予想し易くなったりしませんか?
ステージ | URL | 2011.12.27 22:42
☆沙羅朋さん)花に詳しい☆沙羅朋さんでさえも山茶花と椿の区別に迷われる事があるのでしょうか?
私が椿をぱっと見てわかるのは乙女椿ぐらいです。
確かそちらにも乙女椿がありませんでした?
ステージ | URL | 2011.12.27 22:57
mu.choro狸さん)こんばんは。こちらこそコメントありがとうございます。
白い山茶花は青空が似合いますよね。落ちた花びらの絨毯も汚してはいけないと思うほど真っ白でした。
私も山茶花に限らず白い花が好きです。シュウメイギク、睡蓮、カラー、フヨウ、ハクモクレン、薔薇等々どれもクリーニングから戻ってきたワイシャツの様に綺麗ですよね。
ステージ | URL | 2011.12.27 23:03
kasaburannkatei さん)白と赤の山茶花が何本も並んであります。赤と白に色分けされてるので落ちた花びらも雑じる事無くどちらも足元に圧倒されます。よそ様の家では単刀直入に尋ねるのが一番ですね。ただ、私の様に庭にある木がいったい何なのかわかってない家もあるかも知れませんよ。
春になると花が咲くのですが、それが桜なのかなんなのか未だにわかりません^^;
ステージ | URL | 2011.12.27 23:07
YORKさん)山茶花が散った足元の光景は綺麗と思いますが、椿が落ちた光景は綺麗と言うよりも儚さを感じますね。まだまだ綺麗なのに落ちてしまった椿、落ちてから花が傷んだ様、どちらも花の命の短さや儚さを感じます。
葉月 | URL | 2011.12.28 22:02
私は花の散り方でしか区別の方法を知りませんでしたが、咲く時期も言われてみると確かにそうですよね?

白い山茶花もよく見ますがまだ撮ったことはないのですよ。
でも、光によってより透明に輝いていますね。

日本人って着物の柄でも陶器の絵柄でも
椿が描かれていることが多くないですか?

活けて愛でるのも椿かもしれませんね。
ステージ | URL | 2011.12.28 22:43
葉月さん)仰る通りですね。着物や陶器には椿の花が描かれているのもがありますよね。万葉集等、古い昔から詩でも山茶花や椿が用いられているものが多いですよね。そういう意味では山茶花や椿は菊同様に日本を代表する花なのでしょうね。

そう言えば雛祭りの頃に見られる吊るし飾りにも「娘に椿の様に華麗に可愛く」という願いを籠めて椿が吊るされたりしますね。
にわ | URL | 2011.12.29 19:50 | Edit
私は最近になって散り方で、区別が付くようになりました。

ですから、地面を見ないと、わからない^^;

白い山茶花は写したことが、なかったな~

南十字星 | URL | 2011.12.29 23:43 | Edit
こんばんは
なるほど~!
椿と山茶花の違いがわかりました。
確かに似ているので区別はつきにくいですよね。
ステージ | URL | 2011.12.31 23:01
にわさん)白い山茶花と赤い山茶花。例の場所の高台の学校周辺の畑の一角にこの山茶花が咲いてますよ。
ステージ | URL | 2011.12.31 23:04
南十字星さん)以前は歌の違いでなんとなく今は山茶花・・といった区別しか出来ませんでしたが、写真の趣味と出会って散り落ちた光景の違いでの区別が出来る様になりました。それ以外には葉で区別出来る様ですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景