プロフィール

ステージ

Author:ステージ

最新コメント
最新記事
リンク
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
アルバム

学校って?

Sun.10.07.2011 24 comments
「学校って何しに行くところ?」
「それは勉強しに行く所に決まってるよ。」

でも、もっと大事な事があるよ・・


20110710娘B
笑ったり、喜んだり・・


20110710娘B2
泣いたり・・・


20110710娘B3
思い切り汗を流したり・・・


20110710娘B1
そしてずっと心に残る仲間に出会ったり、ずっとずっと心を許せる親友を作ったり・・・
教科書や塾では学べない事をいっぱい学ぶ場所なのかもね。




娘B、中学最後の大会は二回戦敗退。
学生時代に流す涙や汗は将来の宝!
関連記事
スポンサーサイト

« 燃え尽き症候群 - Home - 梅雨明け宣言の青い空 »

24 comments
勉強で人格や行動を変えることは出来ないだろうからね^@^
部活で学ぶ事は、生きて行く事を学んでるって事だと思う^@^
学校って
小さな社会。
勉強は学校に行かなくても、自宅学習で十分できます。
大学受験も全く大丈夫。でも、社会性は学校に行かないと
なかなか難しいと思います。
昨年中学1年で、価値観の違いを目の当たりにして
娘は随分苦しみました。価値観が違うことは当たり前だとしても
自分と価値観の合わない他方と関わりを持たないという選択が
なかなか理解できなかったようで、違う事も含めてクラスメイトとして
付き合っていくことはできないのだろうかと・・・
今年は、なんとか頑張っています。いま、運動部へのあこがれが
娘にはあり、ああいう部活動のつながりが欲しいと言っています。
でも、それは無理
今年は、そこがポイントのような気がします。どう成長していくのか
見守っているところです。
御嬢さん、お疲れさまでした。今後は受験という団体戦ですね
宝物です^^
青春時代に流す汗は本当に何者にも変えがたい
宝物ですね。
いつの時代も思い出すのは青春時代のこと。
友達のこと恋愛のこと勉強のこと・・・。
その時は考えなかったことも大人になると
もっと勉強しておけば良かったとかあの時
告白してたらどうなってたのかなとか・・・後悔もいっぱい。
今しかできない青春の汗 大事にして欲しいですね(*^_^*)
懐かしいなあ・・・実は私も中高通してバスケット部だったんです
あの頃の仲間 先輩後輩 いまでも仲良くさせていただいています
勉強は もっとすればよかったなあって思うけれど
あの時ああすれば・・・そんなことも たくさんあるけれど

でも 本当に一生懸命でしたね
ご無沙汰しています
このフォトをみて 涙が出そうになりました
下の娘も中学の時 バスケ部で最後の試合見に行きました
本当にこんなかんじでした
部長という立場で先生と部活メンバーの板挟みで随分成長してくれました
顧問がややこしかった分 チームメートの結束はすごいものがあって
社会人になった今も月一で集まってはいろいろ話しているようです
一生の宝物は胸を張ってこの時の友と言います
良い写真ですね
私は中学時代バレーボールに夢中だったなぁ。。。って
熱き青春を思い出しました

良い友達もこの頃から出来ますね
私は中学の時の友達は親友に成り
未だに続いてて姉妹のような付き合いをしています(^O^)
この夏は最後の戦いに汗を流す子供たちが
たくさんいるでしょうね。

今までの苦しかった思い出も楽しかった思い出も
仲間と共にあった日々。

彼女たちの胸に熱い物がこみ上げた時間。

いい瞬間をステージさんも心に刻まれたのですね。
学校ってね。
勉強をしに行くところじゃあないんです。
勉強の仕方を学びに行くところなんです。
勉強は、一生するものであって、学校でするもんじゃあない。。。
これ、さだまさしさんの恩師が言われていたことなんですって。
そうかあ。。。そうなんだ。。。
思わず、うなずいた私です。
23)娘達に何度か聞かれた事がありますが、単に勉強する所とは答える事は無かったです。その時はピンと来なくても、学校時代を卒業して初めてぼんやりとどんな場所だったのか分かるのでしょうかね?
勉強も、部活動も、いたずらやけんかも・・・
全てを通して大人になる為の基礎を習得する場所なのかも知れないですね。
izさん)価値観の違いだけはその場に入ってみないと分からない事もありますね。娘さんなりにその違いの中で自分を失わずにどう集団生活を過ごすか?しんどかった事でしょうね。でも、そうした試行錯誤も神様が娘さんに与えてくれた価値ある宿題。いろんな体験が将来の宝になるのだと思います。

私は運よく手術で心臓病が治りましたが、娘さんは一生心臓病と付き合わなければならない。みんなと同じ様に運動は出来ないのはとても辛い事かと思いますが、その分を勉強にぶつける娘さんはほんとに立派だなと思います。
こんばんは。
社会人になtっても付き合いはありますが、やはり今でも学生時代に出来た友人とがいつまで経っても一番仲がいいです。
僕は野球部で頑張っていましたが、一つの目標に向かって共に努力した仲間との絆は何事にも変えがたいものがありますよね。

あの頃は自分に壁なんてあると思わなかったのでひたすら頑張りました。
*siell*さん)告白してたらどうなってたのでしょうね。タイムマシンでもあれば当時に戻って告白? 成功なら現在に戻らず暫く当時に留まったりしてね^^

年をとればとるほど子供の頃の風景は色褪せますが、色褪せながらも何時までも心の中で輝いてますよね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さくら杏さん)サッカー、ラグビーをやってきた私にはバスケットは無関係のスポーツでした。バスケットの面白さを娘に教えてもらいました。とてもとてもハードなスポーツだったのですね。

私も勉強らしい勉強って殆どしなかったです。明けても暮れても練習で家に帰るとぐったりでしたよね。
翔子さん)ご無沙汰です。
そうですか。娘さんもバスケットでしたか・・ たった三年間ですが、体も人間的にも驚く程の成長ですよね。(態度ですが^^) 何かを満足するまでやり遂げる事は本人にとっても大きな自信になった事でしょう。

あるお客様が「俺達の様な年寄りになると学校時代の友達が一番大切な友達なんだと思うんだよ。だから学校とは小学校~高校、大学の長い間をかけて一生の仲間を作る場所だったのかなと思う」と仰られてました。
タジさん)今のタジさんの元気の土台はその頃から始まってるのかも知れないですね^^

その方とは未だに確かな親友だと言う事ですね。きっとその友達とは同じ母体で過ごしたという事なのでしょう。だから姉妹みたいなもの^^
(o´∀`)o._.)ウン♪中学校って・・・思い出深く素晴らしい^^
小学校はまだまだ親鳥の羽根の下で守られていて・・・やっと
人生と呼べる時代のはじまりのような感じがします^^
人としての人格や価値感を学ぶ事のはじまりの時期
この時期での出会いって・・・やはり価値のあるものですよね

今そう思うけど・・・
中学生だったときそう思って暮らしてなかったのもホント!
いつか子ども達は大人になって気づくんでしょうね~(*´▽`*人)・:*:・
葉月さん)最後の大会ってこみあげるものがあるんですよね。高校時代の最後の試合を思い出しました。私だって泣いちゃいましたよ。
あんないい涙はその後ないなぁ・・・

息子さんもきっといい思い出を作って卒業されたのでしょうね。
YORKさん)なるほどねぇ・・
なかなかそういう事を言える先生はいないですよね。
さださんはいい先生に出会ったのでしょうね。
waveline さん)若さの勢いというものでしょうか、壁なんて全く感じませんでしたよね。
卒業してもう30年以上経ちますが、がむしゃらに進んだ時代を共有した仲間って何年経っても特別な仲間なんですよね。
学校は人生勉強をするところですよね。
「なんでこんな勉強をしなくちゃいけないんだ。大人になっても
必要ないじゃない。」って思いながら
嫌なことを乗り越えて
先輩からは理不尽ってこういうことかと学び
優しさやずるさや、仲間の大事さ、
本当にいろんなことを勉強しますよね。

不器用だった学生時代が愛しいです。
伯苑さん)私が一番思い出残る学校時代は明けても暮れても部活だった高校時代。そしていたずらばかりしていた小学校時代。中学時代は少々ひねくれ時代でたいした思い出が無いんですよ。やっぱり何かに夢中だったとか、好きな子がいたとか・・  そういう事がいっぱいある方がいつまでも心に残るのでしょうね。
にわ さん)今、社会人になって、写真を撮るようになっていろんな事を再び学習しますが、花や空、天気や光等々その殆どの事が中学生までに習った事だと気付きます。

勉強以外の事は覚えているけど、教科書での勉強は忘れてる事が多いですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop