白秋と毬

20110227都筑民家園
(都筑民家園)

女児への想いを籠めて作られた毬をこうして飾る事は、
日本三大吊るし飾りのひとつとされる福岡県柳川市に伝わる風習「さげもん」が発祥だそうです。

20110213古民家3 
古民家(せせらぎ公園)

「 毬もちて遊ぶこどもらまりもたぬこども見ほるる山ざくらばな 」(北原白秋)

この地方出身の北原白秋はこの様な詩を残しています。どういう気持ちで詠ったのでしょうかね?

( この地方では当たり前の様に毬を持って遊ぶ子供達も、毬を持てずにその姿を眺める子供も
春の山桜はみんな平等に見下ろしていますよ。 )

私なら山桜をそんな穏やかで優しい山桜と考えたいものです。。



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/1862-5beb8225
プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景