夕暮れ多摩川

634メートルと世界一の自立電波塔を目指す東京スカイツリーが3月29日に東京タワーを抜き去ってしまいました。

「世界一ではなくてもいいのでは無いですか? 二番目では駄目なんですか?」

と言いたくなる様な化け物の誕生まであと二年弱。

これだけの化け物の誕生となるとやはり様々なトップレベルの技術を持つ日本企業の力も必要という事ですね。

施工者である大林組の「ナックル・ウォール工法」とやら言う独自技術を使用し、

日立電線の放送用送信アンテナシステムが使われ、ライティングの演出にはパナソニック電工。

エスカレーターでは日立製作所。分速600メートルの国内最速エレベーターでは東芝エレベーター。

その他では文化・オフィス施設等々、新しい街作りを演出する東武鉄道・・・・・・・・・

20100413t多摩川 

新しい街が出来るのはとても喜ばしい事ですが、何事もバランス・自然との調和が大切。

またまた東京の空を遮る巨大建物の出現となってしまうのかなぁ・・・・・・・

20100413t多摩川1 

(最近の夕暮れより)

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/1487-1b883369
プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景