まもなく~、京都です。

20100321東海道本線 

生まれも育ちも関西人。20年ほど前、そんな私が選んだ会社は神戸本社の企業。

ところが神様は何を考えているのか、いきなり私に右も左も分からない東京行きの切符を手渡した。

不安と寂しさを抱えたまま、ずっと見送ってくれる母の姿を振り返る事も無い出発の朝。

「神様は酷な事をやってくれるよ・・」と何度も思ったけど、今最高の家族が居る。

神様の選択を理解するには長い時間が必要なのかもしれません・・・・

20100321東海道本線1 

まもなく、京都です 今日も新幹線をご利用いただきましてありがとうございました。

京都を出ますと次は新大阪にとまります。

音羽のトンネルを抜けると京都の街並みが見えて来る。新幹線の車窓から何度も眺める風景。

この瞬間、私にとっては何度体験しても感慨深い瞬間です。

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/1466-7a688727

Comment

まりも | URL | 2010.04.01 22:58 | Edit
京都ですかぁ~(*^^*)ポッ
今日の生花のお稽古では
京都は風情があって素敵なところですね~って
話していたところです~!!
また近いうちに訪れたいと思います(*´ェ`*)ポッww
Ryu | URL | 2010.04.01 23:18 | Edit
こんばんは。お久しぶりです。
時間が無くブログから遠ざかる日々・・・
4月からまたボチボチやって行こうかと思っています。

「今最高の家族・・・」
この部分が全てを物語っていますね。
感慨深い風景を美しく収められるのも
最高の家族があってこそなのかなって思います。
| URL | 2010.04.01 23:21
ジュディマリのKYOTOという曲が頭に浮かびます
なんともいえない情緒のある街ですね
どの季節にもJRのCMを見るたびに行きたくなります
| URL | 2010.04.01 23:26
歳を重ねるほど故郷への想いも強くなりますよね
私の実家は同じ市内でいつでも帰れるだけに
なかなか帰ることがありません
母の日には顔を出そうかな(*^^)
かさぶらんか | URL | 2010.04.01 23:46 | Edit
私が岡山に発つ時は母がホームの柱に隠れての見送りでした
その姿はいつまでも脳裏に焼きついたままです。

神様の計らいは限りなく、生涯私はその中で生きる~♪
そんな聖歌があるんですよ~(^-^)ニコッ
デイジー | URL | 2010.04.01 23:58 | Edit
こんばんは。
最高の家族に出逢う運命を神様は用意してくださっていたのですね^^
何が幸運か不運か、それは時だけが知っているのでしょうね。
下のお写真に見惚れてしまいました。
電車の車体に夕陽が反射して、車体が綺麗な夕陽色に染まっている・・夕空の色合いと雲の感じもまたワクワクするような
旅情を盛り上げてくれそうです♪
23(にいさん) | URL | 2010.04.02 00:01 | Edit
京都か・・・・もう10年以上行ってないな・・・あの時は真夏で物凄い暑さだった・・^^
金色に輝く素晴らしい写真だ・・^@^
| URL | 2010.04.02 14:00
ステージ さん


本当にそうですね。
私の生まれ故郷は富山県ですが、
京都大好き人間で、最初東京の会社に就職したのですが
転社して京都に移り住みました。
そこで嫁さんと出会い家族を持てた。
そういった意味では、京都は間違いなく私のふる里。
本籍も京都に置いたままなのもそのこだわりがある
からかもしれません。
あのトンネルを抜けると本当に帰ってきたという
感じがします。
ステージさんは生まれが京都なのでなおさらなのでしょう。

それでも、東京に転勤で家族を得た。
確かに神様のやることは人生を全うして初めて
分かることなのでしょうね。


   都筑の風@横浜

ことん | URL | 2010.04.02 14:08
私も生まれも育ちも関西ですが、
主人の転勤で関東に引っ越したときは、いろんな意味で嬉しかったです。娘たちにとってもプラスになったことが多かったし。
流れにまかせてきた・・って感もありますが、自分たちで築いてきたものも大きいですよね!
ステージ | URL | 2010.04.02 20:04
まりもさん)こんばんは。
街は古びた家がごちゃごちゃと建ち並び、今のお洒落な街に比べると決して綺麗とも言えません。しかし何故か風情を感じてしまいます。(有名な寺社は別にしたとしても)いったい何故なんだろうと時々疑問に思う事もあります。

Ryuさん)ご無沙汰してます。きっと日々忙しく頑張ってられる事だと思ってました。またボチボチと記事をUPして下さいね。お子様もいっそう頼もしくなられた事でしょうね^^
ステージ | URL | 2010.04.02 20:12
ジュディマリのKYOTOという曲が頭に浮かびます さん)
「三都物語」のJRのコマーシャル、とてもいいですよね。
有名な寺社に限らず、裏道、加茂川、夜の先斗町や祇園等々いろん
な場所に「・・・らしさ」を見る事が出来ますね。


| | 2010.04.02 20:12
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ステージ | URL | 2010.04.02 20:16
歳を重ねるほど故郷へさん)
やはり故郷への想いはいつまでも強く残ります。
今の住まいは横浜で、家内や娘達は今の場所が故郷の様なもの。
死ぬまで心の中に止めておくつもりですが、死んだら私は何処に眠る事になるのでしょうね。
| URL | 2010.04.02 20:21
カサブランカさん)私が岡山に発つ時は母がホームの柱に隠れての見送り・・・目を閉じて、その光景を浮かべました。母の想い、娘の想い。そこには言葉で言い表せれないドラマがあった事でしょう。

23)ご無沙汰です。23がFC2で新たな出発を考えてられると言う事で、密かに楽しみにしてました。もうひとつのブログも時々葉意見させていただいてます。
ぴょこたん♪ | URL | 2010.04.02 20:42
神様の決められることには 右往左往させられちゃいます。。。
そして それを素直な気持ちで受け入れられるかどうか
これまた一大事!

でも 逆らえないって わかってるから またしても いろいろ悩むぅぅ...

人生これの繰り返しなのかもです。(・´Θ`・)ノ

こころの余計な力を抜いて 受け入れることができた時
案外 いぃ結果が 齎されたりするのかもしれないですよね♪*^Θ^*

金色に 輝くこの先へ。。。ってことで♪これからも
よろしく━━ヽ(○´Θ`○)ノ━━おねがいしますっ♪
ステージ | URL | 2010.04.02 20:46
 都筑の風@横浜 さん)
「トンネルを抜けるとそこは京都だった。」
京都に思いを持つ人にとってはそう思えるトンネルですね。
米原駅通過で「あともう少し・・」と思い、少し離れた場所に琵琶湖が一瞬見え、思いもしだいに大きくなってきます。そして山科辺りを通過する頃には京都はもうそこまで・・・
逆では名古屋を通過すると少し寂しさを感じ、熱海通過後の風景が見えると現実の世界に戻されてしまいます。「また明日から頑張るか・・」なんてひとり心の中で思ってしまいます。

ことん さん)そう思う事が出来ましたか。多摩川を見て淀川を浮かべ、横断歩道で流れる「とうりゃんせ」を聞き、なんでこんな所に来たのだろう・・と思った私は暫く関東に違和感がありました。
そんな思いを断ち切れたのも、仕事での頑張りだったのかも知れません。
ひぃ♪ | URL | 2010.04.02 22:24
神さまはひどいことをなさると思って読み始めたけれど
今のステージさんにとっては よかったんですね
私は 奈良で生まれて 幼少の頃は北海道 物心着く頃からは東京と・・・転勤族の子だったので 故郷への思い入れはあまりないんです
そういう意味で とっても羨ましいなぁって思いますね

岩錬響 | URL | 2010.04.02 22:44
なんか、ノスタルジックなお写真ですが、
実は、そう何回も乗って無い新幹線、京都に着く頃は、
降りる準備であまり景色を見た事がないのに気が付きました。
実家にいた頃は、京都で新幹線を降りてたんですけどね^^
iz | URL | 2010.04.02 23:30
今、娘に 
大学に行くなら京都に行きなさいと勧めているところです。
父方の従姉妹はみんな京都女子大に行き
私も京都に進学したかったせいなのか
娘にごりおししています

やっと中学に入学が決まったばかりなのに
大学とは気が早い話ですが
進学希望大学を 書かなきゃいけないので
遊びながら 大学情報も親子で覗いたりしています

先日万座温泉に行ってきました
私のふるさとは 場所でなく 雪でした
| | 2010.04.02 23:50
このコメントは管理人のみ閲覧できます
☆沙羅朋 | URL | 2010.04.03 10:24 | Edit
このアナウンス 良く聞きました^^
新幹線で京都駅で降りたことは無かったですが・・・
【最高の家族】今の幸せを物語る言葉 これに尽きますね~^^♪
ステージ | URL | 2010.04.03 18:48
ぴょこたんさん)神様は少しどん臭いのか?はたまた少々意地悪なのか?そんな気がする事も多々あります。でも、それは自分に与えてくれた試練、または自分だけに与えてくれた宿題の様なものなのでしょう・・・
ステージ | URL | 2010.04.03 18:55
ひぃさん)こんばんは。
私は北海道出身の方なのかと思ってました。生まれは京都、育ちは大阪。大阪の家も、高校時代に過ごした学校も統合で無くなりましたが、心の中にしっかり残っています。早く今住む横浜が大阪・京都を越えてほしいものです。

岩錬響さん)私の育ちは高槻市。高槻に実家があった時はやはり京都で降りて、少しブラブラしてからJRで高槻に向ってました。
ステージ | URL | 2010.04.03 18:58
母は京女でした。そして今の両親の家も三十三問堂の直ぐ近くです。進学大学を書かなければいけないとなるとしょうがないですが、今から大学を決めるのも少々先走りなのかも知れませんね。
コンパス* | URL | 2010.04.03 20:42 | Edit
こんばんは。
音羽のトンネルを出ると、いつも景色が身近なものに変身するのを感じます。安心するというか、不思議な気持ちです。
1枚目の写真が見えるところ、バスの停留所がありますので、
よけいに心に残っています。
ステージ | URL | 2010.04.03 21:38
コンパスさん)こんばんは。ここの陸橋から撮ってます。実家はここから歩いて5分ほどです。よく母がここからの夕陽を携帯電話で撮って送ってきます。夕陽を見るならもっといい場所がありますが、「こんな時ぐらい母が見る場所から夕陽を見てやろう・・」という気持ちでした。
ステージ | URL | 2010.04.04 13:23
☆沙羅朋さん)は京都のまだ先になるのでしょうか?
旅をした時に車中で聞くアナウンスも面白いですよね。
duranty | URL | 2010.04.04 14:23
“江川せせらぎ緑道”でこちらに伺わせて頂きました。
数枚の写真を拝見しただけですぅ~と心が落ち着き、
影像の魅力にも引き込まれた感がありました。
セピア色の世界が何とも素敵です!
私は生まれも育ちもハマっ子ですが
時折京都へ参ります際には
車内のアナウンスにやはり同じような感慨を覚えます。
ふるさとともなれば強い思いでいらっしゃることでしょう。
“神様の選択を理解するには…”
本当にそうですね。
立ち止まってもその度前に進むことを考えて歩き出し、
「これでよかったんだよ。」と、答えをもらうのは
長い道程が必要なのかも知れませんね。
とても素敵な一文に出会えたことに感謝申し上げます。
ありがとうございました。
ステージ | URL | 2010.04.05 21:16
durantyさん)始めまして。
コメントありがとうございます。江川せせらぎ緑道をご存知なんですね。昼間は大勢の人出になる事を予想したので、昨日の早朝、夜と訪れてみました。今年も変わらず綺麗な風景でした。桜にチューリップはとても見応えある風景ですね。ただ、ユキヤナギの咲き具合が例年に比べていまいちでした。
神様は皆に平等だと言いますが、実際は少しどんくさいのか、意地悪なのか? そう思う事もありますが、それは神様が自分だけに与えてくれた宿題の様なものかも知れませんね。「時間をかけてゆっくり自分なりの答えを作りなさい。」と言っているのかも・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景