そして朝が来る。

昨日東京ドームは5万5千人のファンを集めたようです。

グッズ売り場も長蛇の列が出来、会場では殆どのファンが一本1300円のペンライトを振っていたそうです。

(チケット(5万5千×7000円)+ペンライト(5万人として×1300円)+その他ブロマイドやポスター・携帯ホルダー等)×3日間

いやはや不景気知らずのジャ○ーズ! どうやら母子揃って「まつじゅーん」 最高!!との事・・

そして疲れ果てグッスリ。夢の中でコンサートの続きでも見たのでしょうか? 

みんな寝た後、ふとベランダから空を眺めると先程まで降っていた雨もあがり、澄んだ空には月が輝いていました。

「おー、素晴らしい夜空! では昼寝をしていた私はこれから夢の世界へ逃避行^^」

 

20091206夜明け前 

一日を大きく区切ると朝・昼・夜に区切られますが、その中には昼から夜になる為の時間帯があります。

西日の時間帯~日の入り~日没後があって夜がやってきます。同様に夜~朝も同じ様な時間帯があります。

上の写真は朝を迎えた東方農業特別区での5:40分頃の写真です。夏なら既に日の出を過ぎている時間帯ですが、

冬の朝の訪れは遅い。ほんの少しだけ空の色が青くなってきましたが、

まだ星もはっきり見え、辺りはまだ暗くまだ夜明前という事です。

20091206夜明けの頃 

20091206夜明けの頃1 

やがて東の空の地平線の部分はこぼれたワインがジワジワ滲んで行くかの様な色となります。

空の上の方は群青色から徐々に青に変わり、星もひとつひとつ見えなくなって行きます。

こんな光景を私は夜明けの頃(若しくは夜明け)と自分勝手に決めています。

20091206朝の訪れ8 

やがて東の空のどの辺りから太陽が出て来るかほぼ予想が出来ます。

ここまでくれば夜明けの頃と言うよりも、朝の訪れ(朝)と言うのが普通でしょう・・・

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/1333-c6678bc8

Comment

ぴょこたん♪ | URL | 2009.12.06 21:26 | Edit
すってきな 朝陽っ!:。*。゚☆゚+
おひさまの お出ましぃぃ~~~~~~っっ!
ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´Θ`)つ イエーイ~~♪

いいな。。。松潤・・・生で 見ちゃったんですねっ❤
+。・゚・。+(● ̄・ ̄艸) ぽこんっ♡

σ(*・Θ・ぴ)の 友達に 松本じゅんって お方がいますっ♪
女性なんですけど。。。やっぱり 素適な 人なんですっ♥ヾ(≧∀≦*)
和泉 | URL | 2009.12.06 22:38
最後に朝日、朝焼けをみたの いつだろう?
朝日からは元気をもらって 夕日には癒され・・
太陽の下。紫外線が気になりながらも太陽の自然の恵みに感謝してる今日この頃です^^
緑山 | URL | 2009.12.06 22:47
夜明けの頃・・・空の色の変化ってほんと魅力的ですね。

たまに夕空を暗くなるまでじっとみて過ごすときがあります。




デイジー | URL | 2009.12.07 06:14 | Edit
おはようございます♪
夜明けの頃のこの空の色が素晴らしいですね^-^
だんだんと冬に近づいていくと、空気が一層澄んで空の色にも
それが反映され、見事な色を見せてくれますね~☆
刻一刻と表情を変えていく空を見ていると、時間が経つのも
忘れてしまいそうですネ^-^
なんくるないさ@ | URL | 2009.12.07 08:12
ステージさんの、最後のお写真見て
感じたことなんですが・・・
太陽ってほとんど出てなくても
迫力がありますね!
こうい風景を見てるとワクワクドキドキして
堪りませんw
*siell* | URL | 2009.12.07 13:15 | Edit
本当に素晴らしい夜明けですね。
こういう素敵な1枚を撮る為には
どんな場所で、何時ごろ、どんな風にって
考えるんですか~。
空の色がたまらなく素敵ですね。
ステージ | URL | 2009.12.07 21:15
ぴょこたんさん)子供なんか「まつじゅんはそんなにお腹出てないよ><」ってよく言うのですが、比べる相手が違うよね!!

和泉さん)やはり紫外線が気になりますか・・
家内もよく気にします。
字の如く、「太陽」ってこんなにいい名を誰が付けたのでしょうね^^
ステージ | URL | 2009.12.07 21:22
緑山 さん)日が昇る光景を逆回しにすると日が沈む光景になりそうですが、何かが違いますね。一日の始まりと終わりの人の心の問題なのでしょうか? 昔絵を描いている人に見せられた海と水平線に太陽があり、オレンジに輝く絵を見せられ、「どっちだ?」
「人の気持ちによってどちらにも取れるんですよ」と言われた事を思い出しました。

ステージ | URL | 2009.12.07 21:26
デイジーさん)白から黒になるまでには無限の色の変化があるように、夜明け前の暗い空から朝になるまでにも無限の空の色変化がありますね。時間にすればそれ程長くないですが、何枚も写真を撮ってしまう時間帯です。

なんくるないささん)日没後もそうですが、沈んだ後も、「この山の向こうに・・」「この海の裏に・・・」 はっきりそう思える太陽の残照があります。
ステージ | URL | 2009.12.07 21:30
*siell* さん)近場に何箇所か西の空が見える場所や東の空が見渡せる場所、太陽が何処へ沈むか。そんな場所を知っていると楽ですね。月も同じくですが、どの辺りから出てきてどの辺りに沈むか。
カメラを持って無くても気にしていると撮りたい時に便利です。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景