銀座

「デフレ宣言」の国、日本。 最近食料品も少し安くなっている気がする。

一円勝負の食材を毎日調達しなければならない主婦のにとっては好ましい事かもしれない。

しかしながら国の勢い、持続的成長を考えるとやっぱり「デフレ宣言」は大変な事だ。

団塊の世代が年金をもらう時代になり、高齢化のスピードは確実にまして行く。

高齢化社会を支えていかねばならない若い世代に就職難となっている。

給料も上がらず益々財布の紐は益々締められ、一円勝負も加速する。

赤字国債等々の問題もあるが、今は借金してでもこの国に血を流さなければならないのだろう。

そして活力を取り戻す好況の時こそつつましくすればいいのであって、

このままだと「日いずる国」が活気を忘れてしまった国になってしまうような・・・・・

20091105銀座  

皮肉にもお父さんのお小遣いも減ったが為に家庭で夕食をとる人が多くなった様です。

それはそれで好ましい事でしょう。

夜の街、銀座も早くから家路につく人の姿が目立つ今日この頃。

家庭を大事に出来る人は会社も部下もお客様も大事に出来る。 かな・・・

20091105銀座1 

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/1332-7b239408
プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景