されど川和富士

20070804川和富士

緑道(ゆうばえの道)沿いにある川和富士公園。

この公園のシンボルはなんと言っても180度見渡せる小高い丘の様になった川和富士。

その高さはたった74メートルほどで小さな子供でも登れる高さです。

しかしながらここから眺める空には雄大なドラマを感じる事が出来ます。

「たかが74メートル、されど74メートル」なんです。

当たり前と言えば当たり前なんでしょう。小さい頃父親に肩車され、その高さから見える世界でさえ新しい世界だったはず。肩車された子供の目が活き活きしているのも、見える風景が全く違うからかもしれません。

20091107月夜 

20081122川和富士公園 

20071118都筑緑道(川和富士公園) 

20081227川和富士 


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/1304-df3aba21

Comment

翔子 | URL | 2009.11.11 21:44
180度見渡せる小高い丘
そこから見える風景や空が
ステージさんの手にかかると
本当に夢の國ように感じます
デイジー | URL | 2009.11.11 22:53 | Edit
こんばんは♪
小さな子供の視線に立って世界を眺めると、どんなものでも
雄大で広大、そして世界が大きく見えるのですね^-^
子供のころの目線をすっかり忘れてしまっていました。
思い出させてくださってありがとうございます♪
Hawaii | URL | 2009.11.11 23:21
こんばんは^^

いい空ですね~!

74メートルの高さしかないけれど、
こんなに素晴らしい、景色が見渡せるのですね^^

僕も思いだしました、小さい頃、親父の肩に
肩車された時の事。
初めての時の、あの新鮮さ、今でも忘れられません!^^
都筑の風@横浜 | URL | 2009.11.12 09:57
ステージさん


この川和富士のまえのせせらぎ公園のせせらぎ橋を見上げた
付きの景色すごくいいですね。
ステージさんにかかると、本当に見慣れている景色が
こんなにも違うように映るのかと感心しました。


子供さん達も、日一日成長していくなかで
自然は変わらないけど、見る人の心が変わっていき
それに伴い映る景色も変化する。
その子供達の心に映る景色を想像する親の気持ちもまた変化する。

親としては、いつまでも子供の気持ちを理解できると思いたいが
彼女らもまた親とは違う人生を築いていく。

でも、変わらないで残るのは、双方が思う思いやりの心。

ステージさんの心の一端をのぞかせる素敵な写真。
娘さん達にもその心がきっと伝わっていると思います。



   都筑の風@横浜




チロモモ | URL | 2009.11.12 18:07
素敵な写真をいつもありがとうございます
忙しい毎日の中、ステージさんの写真を見るとホッとします
ほんとうにこの写真は区内ですか?(^^ゞ
近所の写真とは思えないです\(◎o◎)/
ステージ | URL | 2009.11.12 20:32
翔子さん)この丘の頂上は小さな円形上になっていますが、いつも人が居ないか居ても2,3人です。空の変化を静かに眺めるには持って来いの場所なんですよ。

デイジーさん)子供の頃は背が低くて見えるものも限られていますね。その分、見えない世界を見る為にジヤンプしたり、壁越しで覗いてみたりと工夫したものですね。
ステージ | URL | 2009.11.12 20:49
Hawaii さん)こんばんは。
思い出しました?他にも新鮮だった事が沢山ありますね。自転車を買ってもらい、初めて自分だけで自転車で隣町や何処かへ出かけた時、世界が広がったワクワクがありました。今ならなんでもない世界なのにね^^

ステージ | URL | 2009.11.12 21:05
都筑の風@横浜さん)流石、よくお分かりになられましたね。
ここを見上げた景色は以前よりチェックしていました。きっと星空や月を見上げると素晴らしいに違いない。いつか夜来て撮ろうと思ってました。夜空を見上げる風景は何でも無いものを素晴らしい風景に変えてくれます。

チロモモさん)いいえどういたしまして。
空の変化にはドラマがあります。そんな空に少し地上の風景を入れてあげるだけで素晴らしい光景が出来上がります。こうして写真を撮っていると、私達が生きる足下の世界は素晴らしい空に包まれているのだと教えてくれますね。
waveline | URL | 2009.11.12 21:42
こんばんは。
写真を撮るようになり子供目線でファインダー覗くとあまりの
別世界に感激する様に子供にとっての親父の肩越しの世界は
まったくの未知の世界だったのを思い出しました。

高さや速さなどの数字にとらわれない価値観大事にしていきたいですね。


緑山 | URL | 2009.11.12 23:46
すっばらし写真ですね!広いです!綺麗です!素直です!

こういう感じのお絵描きを目指しています!
まりも | URL | 2009.11.12 23:59 | Edit
74メートルの大切さを改めて感じています。
何事にも勇気を出して
一歩踏み出してみると
今まで見えなかったものに
出逢えるのかもしれませんね~.。*((*U∀U*艸))゜+。 
とむ爺 | URL | 2009.11.13 00:00
わぁ、綺麗な風景ですねぇ
ぴょこたん♪ | URL | 2009.11.14 16:56 | Edit
女の子の横顔 ほっぺのところが とっても いぃなっ❤

暗くて表情が 見えなくても わかるような 気がしてきますもんねっ!*^Θ^*
ステージ | URL | 2009.11.14 21:18
wavelineさん)写真を撮るようになってからというもの少し目線を変えるだけで全く違う世界が見える事に気付きました。
芝生に寝転がるだけで空が広くて高い事にも気付きますね^^

緑山さん)本当はこうした世界の絵を描いてみたいのですが、絵に対する知識の無さとかかる時間を考えるとなかなかその思いを行動に移せません。緑山さんの様な素晴らしい世界を描けると楽しいでしょうね。
ステージ | URL | 2009.11.14 21:22
まりもさん)たかが74メートルの様ですが、74メートルはとても高いですね。少ししゃがむだけで見える世界は違うのですからね。

とむ爺さん)いつも国境を越えた中国からのコメントありがとうございます。

ぴょこたんさん)夏休みの自由研究で一緒に空の写真を捕りに行ったときの写真ですが、レンズを覗く娘の目はいい目でした。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景