FC2ブログ
         

都筑緑道の四季

感じるままの私の心の風景・都筑の風景・生活の風景を中心に写真に残しています。

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

Tree-CATEGORY

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

アルバム

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

目線

昨日目線の位置について書かれているブログを読みました。ふと懐かしく思い出すのが私がカメラに嵌るきっかけとなった出来事。忘れない様に三年前の日記に書きとめていました。

 

 

 

 小さい頃、お祭りや何かのショーがあった時、「なんだろう。」と思ってジャンプしてみたり、人垣 を掻き分けやっとそれらしいものが見えた時、「やったー。見えたぞ。」と嬉しくなったものである。 大人になると何でも見えやすくなる。何をやっているかも、どんな状況かもある程度想像がつく。そ の分、感動する機会も少なくなってしまう。又、大人になって背が伸びた分、子供の時、見えてい たことが見えなくなったことも多い。例えば潮溜りや水溜り、草むら、川底といった小さな生き物が 生息する世界もそうだ。

  昨日、子供の自由研究に付き添い「鶴見川の源流」を探検しに行った。子供と同じ目線で川底を覗いたり、川の水に触れてみたり、周りの風景を眺めたりしてみる。子供がいなければこんな事 はまずしないと思うが、ちょっと視線を低くしただけで、子供の頃体験した事や、忘れていた楽しい 世界を思い出させてくれた。何かすがすがしささえ感じた。

  そして一緒に持っていった「カメラ」。これにはさらに驚かされた。私だけでなく子供までもが不思議な感覚になる世界だった。カメラを接近させることによって生き物の鼓動が聞こえてきそうな世界。カメラを地面すれすれに持っていくことによって普通に見ていた景色が全く新しい景色になってしまう。目線の位置を変えるだけで多くの感動が得られた。

  今の時代、「感動する事が余り無くなった。」とよく耳にしますが、実は気付かないだけで私たち の周りにはたくさんの感動する事があるのかも知れない。

 

              目線の位置を変えてみよう。何か新しい発見に出会えるかも・・

                                           

                                      (2006年8月14日 CURURU日記より)

 

 

             と言うわけでそこにあったミニサイクルで目線の違う写真を撮ってみました。

             モノクロとカラーで撮っていますが、その時そうしたかった理由があるわけで、

             「そういう気分のままに・・」だったのです。

 

サドル 

 

サドル1 

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/07/29(水) 23:37:03|
  2. 心に感じるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<本日のおもてなし(せせらぎ公園 古民家) | ホーム | 過去の日記に思う・・・>>

コメント

気づかないだけなんでしょうね。
子供の頃はいっぱいあったなぁ、
見たいっていう欲望。必死に見ようと
してたなぁ。
  1. 2009/07/30(木) 07:53:10 |
  2. URL |
  3. とむ爺 #-
  4. [ 編集]

ステージさん


世の中まだまだ、感動するもの、おやっとするもの、
心休まるもの、微笑むもの・・・があります。
本当、気付かないだけですね。
家族のこと、仕事のこと、友達のこと・・・
人間って考える動物と言うけど、たまには
一休みして、ちょっと視線を変えてみる余裕が欲しいですね。

  都筑の風@横浜

  1. 2009/07/30(木) 08:47:10 |
  2. URL |
  3. 都筑の風@横浜 #-
  4. [ 編集]

いろんな子供たちがこの暑い中外で遊んでいるのを見ると、目がぎらぎらしてるもんね。
なにかないかなって感じで。
大人になると忘れるね、小さな感動。
  1. 2009/07/30(木) 18:05:54 |
  2. URL |
  3. あゃゃ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

とむ爺さん)こんばんは。
必死でしたね。ジャンプしてみたり、塀をよじ登ってみたり、大人達の股の隙間から覗いてみたり・・・  ワクワクしましたね^^

  1. 2009/07/30(木) 21:00:13 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集]

 都筑の風@横浜さん)こんばんは。
忙しいとひと休みする時間も無いと思う事がありますが、本当は忙しいからこそ少しの時間でもひと休みして周りを、自分の行動を別の角度から見る必要があるのかもしれませんね。
  1. 2009/07/30(木) 21:03:02 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集]

あやさん)こんばんは。
目がぎらぎらしている子供達は楽しい事、ワクワクする様な事、発見や冒険したい事がいっぱいあって暑いなんて言ってられないのかもしれませんね。
子供の感動は大人から見れば小さな感動ですが、子供達にとってはとても大きな感動なのかも知れませんよ^^
  1. 2009/07/30(木) 21:06:23 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集]

表情が変わりますよね

目線の高さが違うだけで、見える物の表情が違ったりしますよね。
地面にはいつくばって撮ってみたり、上から見下ろしてみたり。。。
きっと写真を撮っている姿を人が見たら笑うんだろうなあ。。。
  1. 2009/07/30(木) 21:31:04 |
  2. URL |
  3. YORK #TILiiLos
  4. [ 編集]

YORKさん)こんばんは。流石に地面に這いつくばる事はありませんが、本音を言えばそこまでして写真を撮ってみたいです。関西人は少々の恥かしさを気にしません^^;
  1. 2009/07/31(金) 22:25:47 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/1116-b474daee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログ8ブログ