木(休日の木を眺めて)

 

image3988298.jpg 
 
昨年の夏に行った高野山にもう一度行ってみたいと思っています。「木の神様って本当にいるんじゃないか・・」と思うほど大きな杉の木がたくさんありました。そこの主役は人間ではなくて、明らかに私の体の何倍もある大きな杉の木々でした。
 
この時期、綺麗に着飾った木からすべてのアクセサリーや洋服が脱がされていく。裸になった木を見上げるとたくさんの枝があり、堂々とした姿で空に向かって伸びていた。また来年もこの数々の枝から新しい葉っぱが生まれてくる。何年も何年も同じ事を繰り返して何重にもなる年輪を作り上げる。「木って凄いなぁ・・」
 
「化粧やアクセサリーを取ってもこれだけ堂々ととした姿でいれる人間になりたいなぁ・・・」
「この国も木のような国になったらいいなぁ・・」(と思う弱い自分がいました。)

休日写真より

関連記事
スポンサーサイト

Comment

こういち | URL | 2007.12.18 00:15 | Edit
確かに木には何とも言えない力強さを感じる時があって無性に撮りたくなってしまうときが僕にはあります。  アクセサリーを取っても堂々としているという表現に惹かれました?
ステージ | URL | 2007.12.18 00:21 | Edit
こういちさん)フランス料理やケーキは様々なデコレーションをして世に出されますが、やはり料理はその素材、ケーキはきじが基本なんでしょう。私達もアクセサリーや洋服じゃなくて、自分そのものに自信を持てるように努力したいですね。(私はまだまだですが・・・・)
白ゆり | URL | 2007.12.18 00:44 | Edit
木を見ると堂々として逞しさや力強さを感じます。折られても又芽を出して生命力も強くて、自分自身も見習わないといけないなあ~~と思います。
ステージ | URL | 2007.12.18 01:09 | Edit
白ゆりさん)大きな切り株を見ると年輪を数えたくなる時があります。ただ年輪を積み重ねただけでなく、様々な自然環境を生き抜いた重みのある年輪に素晴らしささえ感じる事があります。
まぁここまでの私の年輪はグチャグチャな唐草模様のような年輪なんだと思います。
誌京 | URL | 2007.12.18 01:12 | Edit
木の神様なのかどうかはわかりませんが、自然の中には多くの神の使いとおぼしき霊が存在します。
あまりその姿を見せることはありませんね。
だいたい光の形で現れますが、ほんのたまに人の姿で現れることがあります。
過去、何度か人の姿を見ていますが、仙人のような姿をしています。
樹木は数百年生きますから、神が宿ることもあると思います。
だから木にはぬくもりがあるのでしょうね。
ようこ | URL | 2007.12.18 01:19 | Edit
そうです。こんな写真が欲しかったのよね。 木はいいですよね。
大好きです。 一年中木を見ています。 大木が又大好きです。 雄雄しくて、
絶対に、心があると思う。 良く私は樹木や草花と話をします。
傍を通りかかった人は、変なばあさんだっておもうでしょうね。
でも、話掛けずにはいられない、何かを感じてしまいます。
ナニを描こうかなとおもうと、いつも、森や林を想像して、描きます。
奥深い森、つい深呼吸をしたくなるようなそんな森。 いいですよね。
大木からは、なにか気のようなものを感じますよ。 高野山ですか。 行って見たいな~
陣ちゃんだ♪ | URL | 2007.12.18 05:48 | Edit
そやねー^^ 木のように「ありのまま」「そのまま」で過ごせたらええねー^^
いつもエゴにまみれている自分を こうした自然を見るにつけ 癒しております^^
*みゅ~* | URL | 2007.12.18 05:51 | Edit
飾られいても、いなくても変わらず堂々としていたいものですね・・
この木良い感じです・・・
私も大好きな木、時々眺めています・・季節の移り変わりがよくわかりますよね^^
☆あんみ☆ | URL | 2007.12.18 06:23 | Edit
裸の 木には 生 を感じますね 大きい木には そっとてを当ててみると
温かさが伝わってきますよね(o^-^o)
kiki姫 | URL | 2007.12.18 06:44 | Edit
木がある世界はとても心が安らぐ世界に思えます。ついこの間まで緑に覆われていた林や山が先日までは赤や黄色に化粧して、そして今では枝が残るのみの木。
数々の生き物の命を育んでいる木の中にも夏の日の名残りである、主がいなくなった鳥の巣を見つける事が出来るこの時期ですね。
とむ爺 | URL | 2007.12.18 07:44 | Edit
高野山かぁ 雰囲気 違いますねぇ 木の生命力を感じますね
HANA-3 | URL | 2007.12.18 08:47 | Edit
化粧やアクセサリーを取ってもこれだけ堂々ととした姿でいれる人間。。。??
絶対 σ(゚∀゚*)hanaにゎ ヾノ・´ω`・)??! 仮面取ったら 心まで崩れそう。(゚うェ´゚)゚。
ally♪ | URL | 2007.12.18 08:48 | Edit
アクセサリーか・・。。。そんな発想 出るなんて思わなかった。
大きな大きな樹に出会うと とても 引き込まれるものがあるよね。
JAGUAR | URL | 2007.12.18 09:38 | Edit
木の神様、きっといると思います。
どうであれ自分の生き方に自信があれば、木のように堂々と立っていられるのかなぁ
pokko | URL | 2007.12.18 09:47 | Edit
木って神様だと思います。 だって木はその場から動かずにずっと何十年ものあいだ世の中の事をみているんですからね。
しかも風雨寒暖にもさらされてね。
Jigen | URL | 2007.12.18 10:46 | Edit
木の神様ですか! 居そうですね。なんか優しそうですね木の神様。
沙羅朋 | URL | 2007.12.18 11:45 | Edit
大きな樹を見るとその脈々と流れている生命と張りめぐらされた根っこの力強さを感じます^^ 季節で姿を変え葉を落とした姿 枝ばかりになった樹も色々感じさせてくれますね~ 素敵なフォトと文章に惹かれました~!
玲  嘉 | URL | 2007.12.18 12:05 | Edit
ランダムできました!
恭ベぇ | URL | 2007.12.18 12:35 | Edit
やっぱり・・大地に根を張るモノの強さでしょうか?
私は、根無し草の様な人間なので、大木は、眩し過ぎる存在です!^^;
せめて、雑草の強さでも・・・と思うのですが、それもまた、しっかり大地に根をはって
いる強さなのでしょうね・・・
ゆーららん | URL | 2007.12.18 15:40 | Edit
高野山は別格ですよね
なんというか神々しいというか。
秋は真っ赤に燃えるような紅葉ですし 冬は冬でなにかを祈りたくなるような静けさに包まれています
あゃゃ快調! | URL | 2007.12.18 15:52 | Edit
そうやね、でも化粧だけは許してくださいwww
あっという間にイチョウももみじも裸になっちゃったねぇ、冬に突入だね。
ちぷ♪ | URL | 2007.12.18 16:19 | Edit
もっと、自分を磨かないと駄目ですね、自然の力って凄いですよね。
家の近くにある稲荷神社に御神木って言うのかな~?大きな木がありますが
近くに行くと、ここの土地を守っているような感じになります。
生命の強さや尊さを感じることができる、毎日に感謝しないとね
(´I `。(-ェ-。(´I `。(-ェ-。)ウンウン
ё実優ё | URL | 2007.12.18 16:29 | Edit
もし・・σ(・ω・*)が木なら、ほっそ~~い小枝が、
2本分かれてるくらいかも・・il||li _| ̄|○ il||li ガッ...クン
木って、どんな形でも絵になりますよね・・
ウクレレ | URL | 2007.12.18 16:43 | Edit
枝になってもジッと構えた存在感は 目を奪われますね。 新緑も紅葉もいいですが
冬の堂々とした 木立にも魅力を感じます。そして あらためて自然の力を感じますね。
たろべー | URL | 2007.12.18 18:02 | Edit
自分も樹の神様は沢山いるように思います^^
自分も木々から沢山の元気をみんなもらっていますし。
鎮守の森という言葉がありますしね^^
ステージ | URL | 2007.12.18 21:32 | Edit
誌京さん)私も一度だけ女の人の姿を見た事があるんですよ。でも仙人と言うような姿ではなくって身震いするような姿でした。未だに「あの人なんであんな姿だったのだろうか」と思う時があります。
ようこさん)一度高野山へ行かれる事をお勧めします。あの場所には神々が宿っていると思います。木や森が好きならこそお勧めした居場所ですよ。
陣ちゃんだ♪さん)私は弱い人間だからこそ、そうありたいと思ってしまいます。
*みゅ~*さん)一本の木も季節によって様々な姿を見せてくれますね。そしてその季節の姿に集まる季節の生き物が生命を育みますね。
?さな仔? | URL | 2007.12.18 21:33 | Edit
ラン訪ですww
ステージ | URL | 2007.12.18 21:40 | Edit
☆あんみ☆さん)確かに木に手を当てるとぬくもりを感じます。切り株には歴史を感じます。
HANA-3さん)逆にずっと仮面をつけているとしんどくて耐えられなくなるかもしれないですよ。いつか取れる時が来ればいいですね。
ally♪さん)葉っぱが落ちた木を見上げる時にそう思ってしまいました。本当は人間も木も一緒じゃないかな?なんて。
JAGUARさん)自信を持って生きたいですね。でも私はまだまだ弱くて、不安を持ちながら生活しています。
つかちん | URL | 2007.12.18 21:44 | Edit
うむっ木の神々はいそうですねぇ^^
ステージ | URL | 2007.12.18 21:46 | Edit
pokkoさん)ずっとそこにある木は、そこの誰よりもその場所を見つめ知っているのでしょうね。木が神として祭られるのはそういう事なんでしょう・・
Jigenさん)木の神様は上の方から静かに見守っていてくれるのだと思います。
沙羅朋さん)木の枝はまっすぐじゃないから好きです。まっすぐの直線よりクネクネした姿に歴史の重みを感じてしまいます。
ステージ | URL | 2007.12.18 21:51 | Edit
kiki姫さん)この季節には鳥の巣を見つける事が出来るのも一つの楽しみですね。先日サギが木に居ましたが、よく見ると大きな巣のようなものがありました。
とむ爺さん)あんな山深い所に、木々に守られるようにある独特の町に感動しました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景