中層雲

中層雲

(2~7キロメートルの高さに出来、高積雲、高層雲、の2種類に分けられる)

高積雲・・・ひつじ雲ともいう。

空の中層にできる雲。ひつじのような固まりの雲が並んでいるような雲。巻積雲に似ているが、高積雲は1つ1つの固まりが大きく巻積雲より低いところに見える。秋の晴天に見られるが、次第に厚くなってくるときは天気が崩れる事がある。

 

image471436.jpg 

 

 

 

高層雲・・・・おぼろ雲とも言う。

ほぼ全空をおおう幕のように灰色の薄い雲。曇りガラスのような感じに見える。おぼろ月夜とはこの雲を通して見るお月様の事を言う。

 

image8909498.jpg 

 

 

image3511910.jpg 

(おぼろ雲を通して見える月をおぼろ月という)

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://stage171.blog46.fc2.com/tb.php/1071-5a9d2531
プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景