青空楽しみ隊


 

 

久し振りの青い空はやっぱり気持ちがいい!
 
image9820217.jpg 
(わざとピントをずらしましたが、ちょっとやりすぎ-_-;)
 
私も公園を後にし、自転車で家まで帰る事に。
雲の間から見える青い空は、夏の終わりが近づいている事を告げる様な色でした。
束の間の青い空を後悔しない様にと家に帰っても窓から、ベランダから見上げてしまいました。
 

 

image9032179.jpg 
 

 

image6407079.jpg 
 

 

image7967521.jpg 
 

昼間の空が嘘の様に夜は激しい雨が降りました。

江戸さん、44歳という年齢で雨の中頑張りましたね・・

スポンサーサイト

雨上り楽しみ隊

子供達は昨夜から「嵐」が出演する24時間TVに夢中で、家内は昨夜から涙で目を腫らしています。

そんな中、私は雨上り楽しみ隊(ひとり部隊ですが・・)として遠慮しながら家を出ました。

 

都筑中央公園

 

 

image9192241.jpg

 


 

 

 

image8533471.jpg 

 小さな野花は名前はわかりません・・

 

 

image2065862.jpg 

 決して離れようとはしません。同じ体勢のまま移動していました。


 

そうこうしている間に空は見る見る楽しい空になってきました。

雨上り楽しみ隊から青空楽しみ隊に鞍替えです。

雨の噴水公園

雨が止んでいたのでまたまたひと遊び。しかし途中から激しい雨になりました。
でも大丈夫!ここには逃げ場所があるのを知っていました。
 
image4542036.jpg 
 

 

image3070643.jpg 
 

 

image3095295.jpg 
 

 

昨日のコメントの中で「産みの苦しみ」という言葉が出て来ましたが、非常に前向きな言葉だと思います。世の中も、人も何処かで行き過ぎたり、うまくいっていた事が逆に回り始める事があると思います。それは遅かれ早かれやってくる修正なんだと思います。そんな時、しんどさや辛さでどんどん悲観になったり、流れに負けそうになったりする事もありまが、それは先に待っている道に進む為の避けて通れない「産みの苦しみ」なんでしょう。自暴自棄にならず悲観の先にある新しい道を進む事を考える事が大事。。(七転び八起きの経験より)

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景