旅の夜風

20170716柴又5-1a




花も嵐も 踏み越えて
行くが男の 生きる道
泣いてくれるな ほろほろ鳥よ
月の比叡を 一人行く



私が生まれる前にヒットした歌ですが
祖母が口ずさむ様に歌っていたのがよく知ってます。


スポンサーサイト

朝露

20170709小山田神社5-1a










20170709小山田神社4-1b

ちょっと休憩



20170408ムラサキハナナ3-3bc


どうやら今年は桜を追いかける休日は無さそうだ。
その分、ゆったりまったり過ごす春。

乙女椿


20170401乙女椿-1a



落ちた椿は人の心を惹きつけると言われたりしますが
落ちた乙女椿に目を向けるのは初めてです。
というのも可愛いピンク色の乙女椿は沢山の花びらを整然と重ね合わせ手毬の様な姿で咲き、
その瞬間が最も美しいと思い、瞬間以外は見頃を終えたと思い込んでました。


そんな乙女椿の落ちて散らばった光景は咲いている時の美しさとは大違い。
それ故よくよく眺めると無常観というかものの哀れといった日本的な美しさがある様に思えました。




20170401乙女椿1-2a





人、それぞれ


20170225国際フォーラムa



「人、それぞれ」





20170225国際フォーラム2a


「人、それぞれやからな~」




20170225国際フォーラム1a



娘達から人間関係に関しての相談や不満を聞くと
「人、それぞれ・・・・・」と答える事が多く、
私自身そう思いながらいろんな人と接してます^^

プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景