色付く街路

20151114モミジバフウ7-1a


「今年の紅葉は例年に比べて・・・」なんてよく言うけど
何年も同じ地域で写真を撮ってるとさほど日にちのずれは無い事に気付きます。
そして残された写真を見る限り木々が紅葉していく順番も入れ替わる事はありません。

この場所で雨のモミジバフウを撮るのは初めてで、太陽の光を浴びたパステル調のモミジバフウは心弾みますが
雨に濡れてしっとり色濃くなったモミジバフウと傘の共演は晴れた日には見れない街の風景となりました。

スポンサーサイト

冷たい雨の土曜日

20151114徳生公園3-1a


部屋の中ですらセーターを着て過ごす雨の土曜日。
秋の街の色付き加減を見る為に少しだけ出かけましたが、
いつもの公園は雨の日だけ感じる事が出来る風景。




20151114徳生公園1a


鴨達の動きもまるで止まってるかの様なスローペース。
雨だから?

11月1日 ずっと雨!

120141101特生公園1-1a

雨の日はなんだか退屈・・・

雨宿り

20140705せせらぎ公園6a


先週に続いて今日も雨。
誰も居ないだろういつもの場所へ行くと先着二名様。
親子だろうか? お互い会話も少なくただボーっと目の前の雨の風景を眺めてました。



20140705せせらぎ公園4-1b


その隣で私は茅葺の屋根からポタポタ落ちる雨の雫や目の前の雨の風景を残す。
写真の趣味と出会って過去の写真を振り返るといかに自分がたわいも無い休日を過ごしているかよくわかる。
でも「これではいけない・・」なんて全く思わない。これが私の望む無理の無い休日の過ごし方?



20140705せせらぎ公園7a




20140705せせらぎ公園3a




20140705せせらぎ公園8-1a



正覚寺の紫陽花

20140622正覚寺6a

雨が降ると傘を差してでものこのこ出かけて撮りたくなるのが紫陽花咲く風景。
とはいっても傘と傘をごっつんこさせながら人混みを歩くような有名な場所へは行く気にならず、
私には地元の人を集める地元ではそれなりに有名な場所で十分です。



20140622正覚寺9a

雨の日に写真を撮る時に持ち歩くのはいつもビニール傘。



20140622正覚寺7a

近くでよく見ると見頃を過ぎているようなので全体的に撮ってみました。
というよりこれだけ立派に咲いてるとわざわざマクロで撮る気にもなりません。



20140622正覚寺13a

お寺の屋根の下なので雨には濡れません。
気分次第でなんでも被写体になってくれます^^



20140622正覚寺19a

紫陽花と同じ色の傘なのでつい・・・・^^
プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景