灼熱のオニユリ


20170722オニユリHa



危険!と感じるほどの暑さ。
それでも力強く背筋を張って咲くオニユリの姿。
まさにオニユリだ!^^
スポンサーサイト

筋金入りな葉脈

20170617正覚寺-2a



都筑区で紫陽花寺といわれる正覚寺で柔らかな紫陽花に隠れるかの様に咲いていた足下の白い花。
日陰に射し込む光に大きな葉がより力強く輝いてました。

パステルカラー

20170617浄慶寺6-1a




本当は雨に濡れた紫陽花、雨に打たれる紫陽花、梅雨らしい雨の風景を撮りたのですが
梅雨入り宣言どこへやら・・・・





20170617浄慶寺-1a

浄慶寺にて(川崎市麻生区)




(先の東大の日記に頂いた質問)
東大キャンバスは誰でも入る事が出来、小さな子供連れや散歩する老夫婦の姿も見かけます。
そして学食でお昼をとる一般の方もいらっしゃいますよ。 
いつもありがとうございます。

裏路地の紫陽花



20170604菊坂界隈8a



どこに咲いてようが紫陽花は紫陽花であり
沢山の仲間と一緒に華やかに咲く紫陽花もあれば
ひっそりと咲く紫陽花もあり・・・

シャルル・ド・ゴール



20170513荏子田太陽公園6a



何年か前、日比谷公園に咲く「シャルル・ド・ゴール」を前に熱心に絵を描いていた絵描きさんが居ました。
何気に背後から覗くととても上手く、私は暫く描いてる様子を眺めてました。

「いろんな薔薇を描いてきたけど僕は薔薇の中でもこの薔薇が一番セクシーで色っぽく感じるんだよ」
「色っぽい? セクシー?」思わぬ言葉に私は「そうなんですかぁ・・」とボソボソと返事するのみ。

以来、この薔薇を見るとあの時の絵描きの言葉が浮かび、
「色っぽいのか? 」「セクシーなのか?」
なんて思いながらレンズを覗いてしまいますがいくらそう見える様に気合いを入れても何をもってセクシーで色っぽいのかちっともわかりません。まだまだあの時の絵描きの域に達しないのか人間的にそんな風に見える感性がないのかどちらかなんだろな。
プロフィール

ステージ

Author:ステージ

アルバム
最新コメント
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Tree-CATEGORY
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
都筑の風景